初心者は読むべし!FXのスワップポイントで稼ぐコツ

初心者は読むべし!FXのスワップポイントで稼ぐコツ

スワップポイント狙いで稼ぎたいなら、いくつかのコツを覚えなければなりません。そのコツは、スプレッドの確認にはじまり、複数の通貨ペアを保持すること、証拠金維持率への警戒、スワップポイントが高いFX会社、金利差の大きな通貨ペア、価格変動の小さな通貨ペアを選ぶことです。では一つずつ解説していきましょう。

海外FX初心者でも安心!GEMFOREXで口座開設!

スプレッドをチェックする

スプレッドをチェックする

スワップポイントで稼ぐためまず第一にすべきことは、スプレッドを確認することです。スプレッドは売値と買値の差ですが、実質的にFX会社に支払う取引手数料でもあり、その幅がどのぐらいになるかによって、かかるコストが変わってきます。スプレッドの幅が大きければ手数料は高くなり、幅が小さければ手数料は小さくなります。ということは、スワップポイントで稼ぐためにはスプレッドの幅が小さいほうがいいので、ポジションを取るときはなるべくスプレッド幅が小さい通貨ペアを選びましょう。そしてスプレッド幅は絶えず変動していくので、その動きを逐一チェックしてください。いずれも初歩的ではありますが、これはスワップポイントで確実に稼ぐために重要な要件です。

複数の通貨ペアをキープする 

海外FXでは複数の通貨ペアを選んでポジションを持つことができますが、スワップポイントで安定的に稼ぎたいなら、必ずこれを行いましょう。複数の通貨ペアを持てば、一つのポジションで損失が出ても別のポジションでカバーするということができ、リスクマネージメントができるからです。特に国際情勢が急激に変化したときなどは、一夜にして相場やレートが動くこともあり、それによって大損害を被ることは少なくありません。しかしそういう場合でも、アービトラージなどの手法でリスク分散をしておけば、損失を最小限にすることができ、スワップポイントによる利益を安定させることができます。ポジションを持つとき1つの通貨ペアに偏らないようにするのはFXの基本ですが、稼ぐために欠かせないコツでもあるので、ぜひこれを覚えておいてください。

証拠金維持率に気を付ける

   スワップポイントで安定的に稼ぎたい人は、証拠金維持率にも留意してください。なぜなら、証拠金維持率が一定水準を下回ると、強制的にロスカットされる可能性があるからです。ロスカットは損切りのことですが、要するに、利益が出る前に決済されてしまうということです。これを防ぐためには、必要証拠金と証拠金維持についての理解を深め、常に証拠金維持率がそれぞれのFX会社が定める水準を下回らないようにしなければなりません。証拠金維持率は必要証拠金に占める残高の割合のことで、これが100%以上なら安定水域、100%を切ると危険水域に入ったことを示します。計算式は、(純資産額?注文証拠金)÷必要証拠金×100」です。ちなみに、純資産額には決済前の含み益と含み損も含まれます。

スワップポイントが高いFX会社を選ぶ

  スワップポイントが高いFX会社を選ぶ

通貨ペアが同じならどこのFX会社と取引してもスワップポイントは変わらない、と考えるかもしれませんが、そんなことはありません。

実はスワップポイントはFX会社によって違いがあり、同じ通貨ペアでも会社によってポイントが異なります。したがって安定的に稼ぐためには、スワップポイントの高い海外FX会社を選ばなければなりません。ここでポイントになるのは、各FX会社の得意な通貨ペアを見極めることです。なぜなら、得意な通貨ペアほどスワップポイントを高く設定している会社が多いからです。流れとしては、まず最初に取引したい通貨ペアを選び、次にその通貨ペアを得意としているFX会社を見つけ、条件を確認して納得したらポジションをとります。アービトラージなどで複数の通貨ペアを組むときも、それぞれの通貨ペアを得意にしているFX会社を探してください。

通貨ペアは金利差を見て選ぶ

  これも初歩的なコツですが、スワップポイントで稼ぐためには、金利差の大きな通貨ペアを選択しなければなりません。そもそもスワップポイントは二つの通貨の金利差で額が決定され、金利差が小さいとスワップポイントも小さくなり、金利差が大きいとスワップポイントは大きくなります。といった仕組みになっているので、ポジションを取るときは、日本円より金利の高い通貨と交換しましょう。ちなみに、日本円は諸外国に比べて政策金利が安いので、日本より金利が高い国を探すのは簡単です。ただし、諸外国の通貨の金利は一定ではなく、絶えず変化してランキングも変わるため、高金利通貨の情報収集は欠かせません。昨今ではトルコリラやブラジルレアル、南アフリカランドやメキシコペソなどの高金利通貨が注目されています。

価格変動の度合いが小さい通貨ペアを選ぶ

海外FXでは通貨相場の突然の暴落によってストップロスがかかることもありますが、スワップポイントで稼ぐためには、このストップロスを避けることも必要です。その方法は、ポジションをとる前の段階で、一日のボラティリティー(価格変動幅)が小さい通貨ペアを選ぶことです。ボラティリティーは国際情勢などによって変化しますが、振幅があまりにも大きいと、その通貨ペアは常に暴落の危険をはらんでいることになり、ストップロスが起きる確率が高まってしまいます。したがって通貨暴落によるストップロスを避けるため、なるべくボラティリティーの小さい通貨ペアを選びましょう。なお、ストップロスとは通貨暴落が発生したときに備えて行われる、損失を最小限にするための逆指値注文のことです。自ら選択的に行うこともできますが、FX会社によって強制的に行われることもあります。

まとめ

まとめ

FXのスワップポイントで稼ぐコツは多岐に渡ります。初歩的な部分ではスプレッドを確認したり複数の通貨ペアをキープすること、証拠金維持率に気を付けることも大切です。さらにはスワップポイントが高いFX会社を選ぶことや金利差の大きい通貨ペアの選択、リスクヘッジとしてボラティリティー(価格変動幅)の小さな通貨ペアを選ぶ必要もあります。全体的な心得としては、一発勝負の大穴狙いではなく、安全圏の中で地道に利益を上げていくことです。

海外FX初心者でも安心!GEMFOREXで口座開設!

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ