勝手に海外FX会社のMyfxMarketsとスワップポイント比較

勝手に海外FX会社のMyfxMarketsとスワップポイント比較

海外FX初心者の方々も、是非ここで「スワップポイント」というものが何かということを理解していただき、FX投資に大いに活用してみてはどうでしょうか!

「スワップポイント」そして「スワップアービトラージ」について勉強をしていただき、よりリスクの少ないFX投資にトライしてみましょう。

海外FX初心者でも安心!GEMFOREXで口座開設!

スワップポイントで利益を得る

スワップポイントで利益を得る

FX投資には、為替レートの値動き(円高・円安)を狙うという方法の一方では、スワップポイントを毎日もらうという方法があります。 例えば、海外FX初心者の方々が豪ドル/円(AUD/JPY)を買えば、決済しないままずっと保有しているだけで、一日単位ではそれ程大した額ではないと思うのかもしれませんが、月日が経過すればそれなりの額のスワップポイントが口座に入金されます。

~買った後はチャートを見なくても良し。FX口座にログインする必要もなし。スワップポイントがプラスになるように通貨ペアを買うだけ~

このような言い方をすればまるでスワップポイントが「金のなる木」でもあるかのように見えますが、スワップポイントのデメリットについても同時に考える必要があります。

敢えてデメリットについて考えるのなら、ずっとポジションを持ち続けなければならないことでしょうか。決済するとスワップポイントは得ることが出来なくなってしまうのです。何もしなくてもOKというものの実際には将来のいつの日か豪ドル/円(AUD/JPY)のスワップポイントがプラスからマイナスに変わってしまう心配もある程度しなければならないでしょう。逆転してしまうことで、豪ドル/円(AUD/JPY)を持つことで毎日支払いしなければならない羽目になってしまうのです。

ただし過去の推移から近いうちにスワップポイントがマイナスに転落する可能性もかなり低いと言えます。将来をしっかり予測するためには過去から現在の推移、現在の経済状況などを事前に調べることが大事です。

スワップポイントが高い通貨は……

2017年1月時点の南アフリカ共和国の金利は7.0%でした。その時、日本はとても低金利国家であり(0.1%)金利差が6.9%も発したのです。南アフリカ共和国の金利7.0%-日本の金利0.1%=金利差6.9%ということは、1日に約150円のスワップ金利を受け取ることが出来、1年間では54,750円にもすることが出来ます。

日本の金利は0.1~0.5%内をさまよっている感じなので、日本円は現状かなり有効的に扱うことが出来、どの国の通貨を買っても金利差がプラスに生じます。

つまりスワップポイントは特に日本の個人投資家の方々に意識していただきたい方法なのです。

海外FX会社によってスワップポイントは違う

更にスワップポイントは海外FX会社によって違います。そのためにそれぞれの通貨ペアのスワップ金利を、海外FX会社では公開していますので、事前に確認しておくことが大事なのです。

そこで海外FX初心者の方々は、スワップポイントが政策金利で決定されるもののはずなのにそれぞれの海外FX会社で違うことを不思議に思うのではないでしょうか。

政策金利とは、各国の中央銀行が決める金利のことです。景気の良い時には引き上げられたり、景気の悪い時には引き下げられたり年に数回程度変化するものです。

金利の高い国は、南アフリカ、トルコ、オーストラリア、ニュージーランドなどであり、経済成長や景気対策など様々な要素がからみあって決定し、金利が高いイコール経済成長が著しいということではないようですね。

海外FX初心者の方々には、オーストラリアドルやニュージーランドドルなどの通貨はおすすめ出来るかもしれませんが、動きが読みにくいマイナー通貨にはいささか注意も必要です。

それぞれの海外FX会社のスワップポイント比較をすればすぐに判ることですが、スワップポイントはイコール政策金利ということではありません。スワップポイントにはカラクリがあり、政策金利によって決められてはいるもののプラスα、海外FX会社が提携しているカバー銀行が多いかどうか、交渉が出来るかなどの理由で決定されて行きます。

カバーしている銀行との提携がドルに特化していたり、豪ドルに特化していたりということで、それぞれの海外FX会社の特色が出てしまうものです。ですから海外FX初心者の方々も中央銀行の政策金利ばかりを意識していても、なかなか正しいスワップポイント比較をすることが出来ません。

スワップポイントでFX投資をする場合にはきちんと取引する通貨を決めておき、それぞれ海外FX会社でどれくらいのスワップ金利で設定をされているか確認するようにしましょう。

海外FX初心者MyfxMarketsの場合

海外FX初心者MyfxMarketsの場合

そのためにほとんどの海外FX会社では、スワップポイントをMT4(MetaTrader4)から確認する方法を採用していたりします。海外FX会社MyfxMarketsでもまずは、MT4をダウンロートからはじめてみましょう。

MT4は、チャート上から売買注文を出すことが出来、デモ口座開設でデモトレードも出来、カスタムインジケータ使用可能、MQL4言語を使って独自インジケータの開発も可能、MQL4言語を使って自動トレードシステムの開発も可能な、スマートフォンでもいつでも利用することが出来るとても高機能なプラットフォームです。

海外FX初心者の方々もMT4を学び、スワップポイント比較をするというのも順番として正しいです。

MT4の取引画面でスワップポイントを表示する手順は、まず為替レートが表示されている窓の内側で右クリックしてください。

サブメニューが現れます。この中から、「通貨ペア一覧」のメニューを選びます。

海外FX会社の扱う通貨ペアの一覧が表示されます。

この中から、目的の通貨ペアを選んで「設定」。

ここからスワップロング・スワップショートを確認することが出来ます。

ただし、海外FX会社の場合、スワップポイントは「ポイント表示」なので、「円表示」に計算し直しする必要があります。

面倒くさいと感じるのかもしれませんが、【契約サイズ × 取引数量 (Lot数) × 最小価格変動値× スワップの数値】の計算式に当てはめてざっと計算をしてみましょう。 (最小価格変動値は1の前に0を桁の数値分だけ挿入すればOKです)

【100,000 × 1 × 0.01 × 0.68】という感じで例えば680円/日という数字がやっとここで出てきます。

海外FX会社GEMFOREXの場合

MT4を学びスワップポイント比較をするというのも方法ですが、もっとすんなりスワップポイント比較をしたいという人たちもいるでしょう。

海外FX会社GEMFOREXに注目していただければ、ここでは【スワップポイント一覧】というとても判りやすいものを用意してくれているようです。

https://gforex.asia/tradecondition/fx/swap.php

ここでなら、

2017/06/08 02:03 時点

AUDCAD 1.36000 -7.84000
AUDCHF 2.16000 -10.34000
AUDJPY 2.22000 -8.38000
AUDNZD -8.09000 -0.19000

という感じでタイムリーなスワップポイント比較を簡単にすることが出来ます。

アービトラージとは

ある程度スワップポイントのことを勉強していただき、更に海外FX初心者の方々は、「アービトラージ」についても理解をしてください。

アービトラージ【裁定取引】とは、同価値の商品における価格差を利用して利ザヤを稼ぐ取引の方法のことをいい、投資の中でも必勝出来る戦略と言われています。

例えば日本で希少価値が全くなく安価で手に入る水があり、 水の希少価値が高い地域で売るという行為が既にアービトラージなので、みなさんがなかなか理解に苦しむというものではありません。エリアごとの商品の希少性の差によって確実にアービトラージは儲けることが出来る方法ですが、ただしこのケースでは輸送費用などがかさんでほとんど利益にすることが出来ないでしょう。

このような方法をFX投資にも活かしてみましょう。 FX投資でアービトラージを利用することで、リスクゼロで確実に利益を得ることも理論的には可能なのです。実際にアービトラージで大もうけした人たちもかつて多く存在していたようですね。

FX投資でアービトラージの手法では、既に海外FX会社によってスワップポイントは違うという話しをして来ましたが、それを利用して同じ通貨ペアを異なる業者で両建てするという方法を取ります。

(豪ドル/円を業者Aで1万通貨買い、業者Bでは1万通貨売った場合)業者Aで1万通貨買って得るスワップポイントが68円/日とし。業者Bで1万通貨売って支払うスワップポイントは44円/日。そこで2口座の差額24円/日が収益とすることが出来ます。

為替変動によって豪ドル/円が下落してしまった場合では業者Aでは含み損を抱えることになりますが、その分業者Bでは含み益が発生し、為替変動によるリスクは2口座で相殺されます。

海外FX会社をまたいだ両建ては業者が禁止している場合が多い

ただしここには問題があって為替リスクをゼロにするための業者をまたいだ両建て取引をほとんどの海外FX会社では禁止していることです。FX投資の本来のあり方は別にあり、スワップアービトラージなど斡旋したくない思いは当たり前に海外FX会社にはあるようです。もしもスワップアービトラージがばれた場合には口座の凍結や利益のはく奪措置が取られる可能性もあります。

海外FX会社がルールを決めている以上、海外FX初心者の方々はそのルールに従わなければならないです。 ポジションを決済せず長期的に保持し続けている口座は結構嫌がられてしまっているようです。海外FX業者の大きなキャッシュポイントはスプレッドと考えた場合、取引しない海外FX初心者の方々は邪魔者と言ってもいいでしょう。

海外FX会社GEMFOREXも例外ではなく、利用規約を確認すれば、2つの業者(または複数業者)に入金して両建て取引する行為・当社複数口座で両建て取引する行為しています。GEMFOREXの思いも他の海外FX会社と同じです。

ただしGEMFOREXでは、1社の同一口座内でスワップポイントを利用したアービトラージは許可してくれているとのことです。

ここのポイントをGEMFOREXでは見逃したくはありません。

もう一度【スワップポイント一覧】で確認をしてみましょう。

GEMFOREXには、

EURJPY(ユーロ円)
EURUSD(ユーロ米ドル)

といったロング・ショートプラススワップのものを見付けることが出来ます。実はここに大きな儲けの手がかりを見付けることが出来るのです。

海外FX初心者でも安心!GEMFOREXで口座開設!

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ