海外FXのスワップ金利ってどうなの?詳しく解説してみた

海外FXと言えば、短期間の間にFX取引を何度も繰り返すスキャルピングが主流です。海外FX初心者から海外FX上級者まで、スタンダードな取引スタイルになっています。それとは別に、スワップポイントを狙って利益を積み上げる手法もあります。この方法で利益を出すためには、FXのスワップ金利の知識が必要になってきます。今回は、海外FXのスワップ金利について詳しく解説します。

海外FX初心者でも安心!GEMFOREXで口座開設!

スワップポイントは二国間の金利差で発生する

スワップポイントは二国間の金利差で発生する

各国によって独自に施策金利を設定しており、お金を借りるときは元本に加えて金利分の支払いが必要になり、逆にお金を預けていると金利に応じて利息がついて収入が増える仕組みです。国によって施策金利は異なっており、海外FXで投資をするときは対象の二つの国の通貨の金利に差が生じます。

たとえば、豪ドルと日本円の通貨ペアを設定するとします。豪ドルの金利が3%で、日本円の金利が0.3%だったらどうなるでしょうか。この二国間の通貨ペアにおいては、2.7%の金利差が生じる計算になります。金利の低い通貨ペアで豪ドルを買うと、もれなく2.7%分の金利がついてくるわけです。スワップ金利は日ごとに計算されるため、ポジションを持っている日数が増えるほどスワップ金利の利益が増えていきます。

一方、金利の高い通貨で金利の低い通貨を売るときはスワップポイントが逆にマイナスになってしまいます。上記のような日本円と豪ドルのペアで売りポジションになるときは、0.3-2.7%になるため、スワップポイントは-2.4%です。ポジションを保有し続ける限り、金利の支払いも延々と続いてしまいます。スワップポイントを狙って投資をするときは、スワップポイントがプラスになるポジションを保有しなければなりません。

海外FXのスワップ金利はFX会社によって異なる謎?

スワップ金利が通貨ペアにおける金利差なので、本来ならFX会社によってスワップ金利が異なるはずはありません。しかし、各FX会社のスワップ金利をチェックしてみると、FX会社によってスワップ金利が大きく異なっていることに気付きます。なぜでしょうか?

実は、海外FX会社はスワップ金利の一部からも収入を得ているのです。海外FXは透明性の高い取引で人気があり、国内FXのように意図的なスリッページが起こることはありません。その代わり、FX会社の収入源となるスプレッドは広めに設定しています。また、スプレッドは一回ごとの取引に発生する手数料なので、ポジションを長期保有されてしまうとFX会社の利益率は下がります。

そこでスワップポイントの一部をスプレッドのように手数料として徴収しています。これにより、短いポジションでも長いポジションでも手数料を徴収することができるので、大きな赤字が生じることを防ぐことができます。FX会社側が自由に設定することができるため、スプレッドがFX会社によって異なるように、スワップポイントもFX会社によって異なるわけです。

海外FXでもスワップ金利を狙った運用ができる

海外FXでもスワップ金利を狙った運用ができる

海外FXは、短期決戦のスキャルピングが主流なので、スワップ金利に関する情報は少ないのが現状です。しかし、スワップ金利を狙って利益をコツコツ重ねている海外FXトレーダーもたくさんいます。スキャルピングに魅力があり過ぎて存在感が薄くなるだけで、スワップ金利狙いにも魅力はたくさんです。

ただし、基軸通貨同士のペアだと多くのスワップ金利はマイナスになってしまいます。海外FXでスワップ金利を狙うなら金利が高い新興国通貨がおすすめです。新興国通貨はマイナー通貨とも呼ばれていますが、金利が高い代わりにレートのアップダウンが激しいのも特徴です。

海外FXは高いレバレッジをかけて投資できるのも魅力ですが、新興国通貨に高いレバレッジをかけるのはリスクを伴います。当然、レバレッジが高いほどスワップポイントの利益も大きくなりますが、海外FX初心者のうちは1~5倍のレバレッジをかけてスワップポイントを狙うのが無難です。海外FX上級者になってくれば、状況を見ながら数十倍を超えるレバレッジをかけて運用するのもよいでしょう。

海外FXのスワップ金利で稼ぐために重要な2つのポイント

①ボーナスが大きな海外FX会社で運用する

海外FX会社の中には、入金した金額と同じ分だけボーナスが受け取れるところがあります。つまり、10万円を入金すれば10万円がボーナスとして付与し、20万円の資金でFXの運用ができます。ボーナスが多いほどスワップ金利に向いているのは、ロスカットの発生リスクが小さいからです。

海外FXのスワップ金利狙いの運用はマイナー通貨が対象です。レートのアップダウンを乗り切ることができれば、継続的にスワップ金利の利益を得ることができます。ボーナスが大きな海外FX会社なら、初期資金を大幅に増やすことができるため、レートの変動に耐えられます。特に、長期運用に慣れてない海外FX初心者はボーナスが大きな海外FX会社を選びましょう。

②サポートがしっかりしている海外FX会社で口座を開設する

海外FXのスワップ狙いは為替変動の影響を受けやすい特徴があります。運用している中でサーバーが停止した場合や取引ツールにログインできないなどのトラブルが発生したとき、すぐにトラブル改善をしないと大きな損失を生んでしまうことがあります。せっかく積み上げてきた利益が一瞬で散ってしまう怖さもスワップ金利狙いの投資にはあります。

海外FXのスワップ金利で稼ぐためには、スワップ金利の大きさよりも安定して取引できる環境やトラブルへの対応力、サポートが充実している海外FX会社選びが重要です。特に日本語できちんと伝わるサポートをしてくれることは急なトラブルが発生したときにかなり重要度は高くなります。

GEMFOREXは、ボーナス100%を実現し、完全日本語サポートで対応している海外FX会社です。長期運用がベースになってくるスワップ金利なので、海外FX会社は広い視野を持って慎重に選んでいきましょう。

海外FXの魅力が充実!GEMFOREXで口座開設!

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ