GEMFOREXが勝手に海外FX初心者にとっての注意点を挙げてみました

海外FX会社はたくさんあり、利用する人も増え、注目されています。国内にもたくさんのFX会社があるのになぜ海外FXを利用する人が増えているのでしょうか?海外FX業者であるGEMFOREXは、海外FXの魅力をお伝えすることはもちろんですが、初心者の方ならではの疑問や見落としがちな事柄などの注意点もしっかりおさえ、皆様にお伝えしてまいります。GEMFOREXは、トレーダーの方に安心して弊社でお取り引きしてもらうことを念頭にサービス提供しております。

はじめて海外FX会社をご利用する方にとって、海外のサービスを利用する事は不安以外の何ものでもありません。言葉や文化の違う国の方々が運営している海外FX会社ですから、日本では当然のことで、も、海外では非常識なことであったり、過度という認識で対応していないものもたくさんあるかもしれません。そして国内FXと海外FXでもルールや条件が違っていたりと安全性を確保するために理解しておかなければならないこともあります。

今、インターネットの普及により知りたい情報や評判などは全てGoogleなどで検索すれば、すぐに知る事が出来ます。しかしながら、実際にネットで検索してもアフィリエイターやIBが掲載している偏った情報ばかりで何を基準に信用して良いのかわかりませんよね?FXに関係なく、ネットでの情報は、意図的にネガティブな情報を書いているサイトも数多く存在します。いわゆるネガティブキャンペーンと言われるものです。

そんな事から、良いも悪いも実際に利用してみないとわからない事がほとんどだと思います。海外FX会社に関する情報に関して言えば、「サポートが悪い」「MT4 に繋がらない」「出金拒否」「約定拒否」など、ほんとかどうかはわかりませんが、そのようなネガティブな情報が行き交っています。そうかと思えば、「サポートが抜群に早くて丁寧」「日本語サポートが万全」「MT4が安定している」「入出金がスムーズで早い」「注文がサクサク入る」など全く真逆のポジティブな情報も掲載されており、何を信用して良いのか全くわかりません。

そのような事から少しでも参考になればと考え、GEMFOREXがはじめて海外FX会社をご利用する海外FX初心者の方向けに勝手に海外FX初心者にとっての注意点を挙げてみました。FXに関する基本的な情報やメリットデメリットなどについて掲載してまいりたいと思いますので、是非ご参考下さい。

海外FX会社は日本国内FX会社と違い、レバレッジが数百倍から1,000倍と非常に高いのが最大の魅力です。このハイレバレッジを目的で海外FX会社をご利用される方が数多くおられます。また新規口座開設ボーナスがあるなどのメリットが豊富です。海外FXに魅力を感じ使おうと考えている人もいるのではないでしょうか?しかし海外FXは良いことばかりではありません。注意しないといけない点も多々あります。その辺りをバランスを良く見極める必要があります。

海外FXのメリットとは

レバレッジ規制がない

日本国内のFX取引の場合、個人口座では25倍、法人口座の場合でも100倍と、海外FX会社と比べると非常に低いレバレッジとなります。しかしながら、FXの最大の魅力はレバレッジにあります。そのような事から高いレバレッジを求めて、日本人トレーダーの多くが海外FX会社に口座開設を行いトレードしています。初めて海外FXにチャレンジされる海外FX初心者の方々も、やはりハイレバレッジに一番魅力を感じておられるのではないでしょうか。888倍や1,000倍のレバレッジをかける事が出来る業者が増えてまいりました。では、1,000倍以上のレバレッジは可能なのか?規制がないので可能ですし、MT4においても技術的に可能です。そのような事から今後は、2,000倍のレバレッジが可能な海外FX会社が誕生して来るかもしれません。

追証がない

海外FXの場合、ゼロカットシステムを導入している業者が多いので追証が発生しない場合が多いです。一方、日本国内のFX会社はゼロカットシステムを導入している会社が少ない為、追証が発生してしまいます。つまり日本の場合は、自己資金からマイナスになった分、後で請求されてしまい、払わなければ差し押さえの対象になりますので、かなりハイリスクとなってしまいます。しかしながら海外FX会社の場合、前述の通り、ゼロカットシステムを導入している業者が多いので、自己資金からマイナスになったとしてもマイナス分は請求されません。つまり、急な市場の動きから発生する価格変動により借金を抱える事がないわけです。そのような事からFX初心者の方々が海外FX会社を選択されたりするわけです。

口座開設が簡単

海外なので口座開設が面倒だと思っておられる方も多いでしょう。しかしながら、意外にも海外FX会社の方が口座開設が簡単でスムーズです。当社を例にしますと、口座開設フォームから名前とメールアドレスを入力するだけで、すぐに口座開設が完了します。早ければ10秒もあれば完了してしまいます。口座開設に伴う書類の提出も出金されるまでにご提出頂ければOKなので面倒な事が一切ありません。

新規口座開設ボーナス

海外FX会社の中では当たり前になって来ているキャンペーンの1つです。新規口座開設を行う事で証拠金が貰えるキャンペーンとなります。この証拠金でリアル口座で取引が出来ますので、デモトレードでお試しする必要もなく、いきなりリアルトレードが体験できるわけです。諸条件は各FX会社毎に異なりますが、勝った分は自分のお金として、そのままトレードも出来ますし、出金する事も出来たりします。GEMFOREXの場合は、勝った分はそのまま出金する事も出来ますし、利益が5万円を超えて来ると、GEMFOREXのEAが無料で使い放題となりますので、とてもお得です。初めて海外FXにチャレンジする海外FX初心者の方は、是非、この新規口座ボーナスを利用して海外FXをお試し下さい。

入金ボーナス

海外FX会社の中では当たり前になって来ているキャンペーンの1つです。キャンペーン期間中に入金を行う事で入金額に対して証拠金がプラスされて口座に反映されてしまうキャンペーンです。例えば、入金30%ボーナスであれば、10万円入金すると13万円が口座に反映されます。50%入金ボーナスだと、10万円入金すると15万円の口座残高になります。GEMFOREXの場合、定期的に100%入金ボーナスが開催されますので、この期間に入金する事で入金額の倍額が口座に反映されますので、例えば10万円の入金なら20万円、50万円の入金なら100万円、100万円の入金なら200万円の証拠金となってしまいます。つまり、あなたの資金より多くの資金で取引が出来るのが、この入金ボーナスキャンペーンとなりますので、とてもお得です。初めて海外FXにチャレンジする海外FX初心者の方は、是非、新規口座ボーナスを使って口座開設し、入金ボーナス期間中に入金し、より有利に海外FXをお試し下さい。

節税対策

自国でFX口座を開設しトレードするよりも海外でFX口座を開設してトレードした方が節税対策になる事は明白です。しかしながら、どの国においても税金に関する取り決めは存在しますので、そのルールに逸脱し過ぎない形でなければなりません。日本を例に取りますと、投資における利益に対しても納税の義務が課せられます。その点を理解した上で税理士さんからアドバイスを受けて無理のない範囲での節税対策をお考え下さい。

海外FXのデメリットとは

もちろん税金がかかる

海外FX会社を利用すれば税金がかからないと考える人もいるようです。残念ながら海外FXは国内FXと同じように、ある程度の利益が出るとその利益額に対して何%と税金がかかってしまいます。日本を例にしますと、多くの場合は20万円という利益額が、税金が発生するかしないかの目安になるようです。もしも知らずに申告せずいると、脱税となり追徴課税を求められますので注意が必要です。ただ個人でFXを行う場合は、海外FX会社を使っていたとしても、現金として引き出さず含み益となっている利益はいくら含み益が多くなっていたとしても税金はかかりません。税金に関しては、あなたが住んでいる国が定めた税率で納税する義務があるわけなので、メリットでもデメリットでもありません。ただ、税金を納める義務がないと勘違いしている人にとっては大きなデメリットに感じるのではないでしょうか。

サポートが母国語でない

これが一番の不安材料ですね。海外FX会社を利用する場合、母国後のサポートがない会社も多いのが事実です。例えば、日本を例に取りますと、日本語サポートがない会社も多いのが事実です。最近では「日本語サポートが充実」とか「日本語サポート完備」などと謳っている海外FX会社が増えて来ていますが、実際に電話してみると、相手は外国人で片言の日本語だったりする会社も存在します。なんとか日本語で話す事が出来たとしても相手に意図を理解してもらえる事が大変だったりします。これは海外FXを利用しようと思っている人にとって一番の障害になって来るでしょう。そんな時は一度、ご利用を始める前に電話かメールで問い合わせてみる事をお勧めします。その返答内容で日本が通じているかが理解出来ます。中には本当に日本人スタッフが日本人サポートをしている海外FX会社も存在します。ちなみにGEMFOREXの場合は、複数の日本人スタッフが日本語サポートを行っておりますし、英語圏に対しては英語が話せる専用スタッフが、中国や台湾語も専用スタッフが存在します。はじめて海外FXを利用される海外FX初心者にとっては、サポートは非常に重要となるので、言葉が通じるか通じないかを確認する事をお勧め致します。

資金を引き出せないところもある

2ちゃんねるやネガティブキャンペーンを行っているようなサイトを見ると「***FX出金拒否」などと書かれている海外FX会社がございます。FX会社を運営している立場から申し上げますと「出金拒否」は考えにくい事ではありますが、すべての海外FX会社が良心的に運営している会社ばかりではないのかもしれません。しかしながら、意図的に出金を拒否しているような会社が存在するとは思えないので、何かしらの利用規約に違反して「出金を一時的に止められている」と言うのが事実なのではないかと考えます。そのような事から、まず大切な事は各FX会社毎に定められている利用規約やガイドラインを理解する事が重要です。利用規約やガイドラインは、各FX会社が定めたルールであり、お客様と交わす最初の約束事となりますので、それを読まずに同意して利用してしまい知らずに違反行為をしてしまっていた、もしくは、理解しながらも違反行為をしていたのであれば、どちらも利用規約違反には変わりがないわけですので、それ相応の処罰対象になる事は明白です。それを逆恨みとして、ネットに書き込む事は人としてルール違反となりますし、今は誰がどこから書込みしているかはすぐに調べる事が出来るので、間違った情報は書き込まない方が無難です。少し話が逸れて申し訳ございませんが、どのFX会社もお客様とは有効な関係を築き上げて行きたいと願っている事は事実です。海外FX会社に限らずですが、相手が定めているルールを知る事が有効な関係を築き上げて行く為の最短距離だと思いますので、まず利用規約とガイドラインをしっかり読み、不明な点があれば質問し、理解出来ないのであれば利用しないように徹底してみて下さい。はじめて海外FXを利用される海外FX初心者にとっては非常に重要な1歩であると考えます。

倒産する危険がある

これは海外FX会社に限った事ではありませんが、例えば、日本国内FX会社では追証が発生するのに対して、海外FX会社の場合、ゼロカットシステムが導入されている事で追証が発生しないという会社が多いです。つまり日本国内のFX会社の場合、トレーダーの損失はトレーダーの損失としてトレーダーに請求しますが、海外FXの場合、トレーダーの損失をトレーダーに請求せずに、そのまま会社が引き受けてしまいます。その為に、スイスフランショックのような急激に相場の値動きでトレーダーが大きな損失を出すと、FX会社のカバー先がカバーしきれずに倒産してしまったりするわけです。あと、倒産する可能性を極力減らす為に、そんのFX会社が、どこかの子会社かという事も知っておいた方が無難です。日本のFX会社であっても、実は海外のFX会社のホワイトレーベル、つまり子会社であったり、のれん分けであったりしますので、そのような場合、本体が倒産してしまうとその影響で一緒に倒産するということもあります。もちろん、倒産しても信託保全があればトレーダーの資金は全額保証されますが、そのFX会社で保有していたポジションは全部決済となりますので、その点においては考慮しながらトレード戦略を組んでおく必要がありそうです。

勝手に海外FX初心者にとっての注意点を挙げてみました

なぜ今海外FX業者なのか?初心者にわかりやすく説明します!
FXを楽しんでいる方の多くは日本国内の業者を利用しています。口座の開設も簡単で、日本語でのサポートを受けられるなど、安心感の大きさが理由と考えられますが、人によっては海外FXのほうが適しているでしょう。海外のFX業者は数百倍~1,000倍ものハイレバレッジによる取引が可能で、資金をコントロールしやす ...
海外FXの税金って控除はあるの?
FXは運用次第で大きな利益を出せる可能性のある投資です。投資で利益が出た場合は、利益に応じて納税の義務が生じます。海外FXと国内FXでは税制が異なっており、きちんと申告しないと罰則の対象になってしまいます。できれば支払いたくない税金ですが、納税のルールを知ることで税金を減らすことは可能です。今回は知 ...
FX初心者がチャートを比較すべき訳とは?
FXではいくつもの通貨ペアがあり、それぞれにチャートがあります。トレードを行なうときは、自分の使用する通貨ペアのチェーとのみを見ても売買はできますが、他のチャートも見て比べておくと、何かとトレードには役に立ちます。特に初心者ほど、チャートを比較してトレードに取り入れる方が、売買には活用できます。 ...
海外FXの確定申告、国内との違いと注意点は?
日本国内から海外のFX口座で取引をした場合、日本国内での確定申告が必要になります。主に会社員など働いている方は20万円、専業トレーダーや他に収入がない方は、38万円を超えた場合が確定申告の対象です。 ...
海外FXの税金まとめ(国内と比較)
FX業者で取引をすると、一定の利益が出た場合は税金を支払わなくてはいけません。しかし、国内のFX業者を利用する場合と、海外のFX業者を利用する場合では税制が異なるため、課税方法や所得税率に違いが出ることに注意が必要です。特に国内・海外両方の口座で取引している方は、所得を分けて申告しないといけないため ...
海外FX取引に関わる税金と確定申告
海外FXで利益を出した場合は、国内FXと同じように確定申告をして税金を納めなければなりません。ただし、同じFXでも口座が海外にあるか国内にあるかによって税金の計算方法は異なります。今回は、海外FXで取引するのにあたり、必要となる税金や確定申告の知識を紹介していきます。 ...
FX初心者のための「知っておくべき通貨(ペア)の特徴について」
FXを始めるとなると、通貨ペアを決めて売買を行なっていくので、自分ではどの通貨ペアを使うか考えて決めることでしょう。いくつもの通貨ペアがあるので、その中から決めないとなりません。ただし特徴を知らずに、みんなが使っている通貨だから、有名だからなどという理由で決めると、思わぬ時に大損する可能性もあります ...
約定価格と取引価格の違いを教えます!
FXで取引をして注文を行なうと、FX業者によっては注文時の価格と、約定価格が違うことがあります。FX業者はもちろん利益を追求して営業を行なってますので、手数料をトレーダーから徴収し利益を獲得します。利益としてはスプレッドがありますが、実はマークアップ手数料も追加徴収するFX会社もあり、これが約定価格 ...
評判のいい海外FX会社の共通するポイントは?
海外FX会社は、高いレバレッジやボーナスの手厚さなどが人気です。国内FX会社よりも規制が少なく、トレードのルールをしっかり守れば少ない資金で大きな利益を得ることもできます。また、海外FX会社選びで失敗しないように会社選びも大切です。今回は、評判のいい海外FX会社の共通するポイントを紹介していきます。 ...
海外FXの税金対策!節約する方法は?
海外FXでも発生した利益に対して確定申告しなければ、税務署に簡単に調べられて脱税の疑いの目を向けられます。税金を支払わないという選択肢はありません。国内で海外FXをする場合は、赤字を繰り越す損失通算ができないことや利益が増えるほど税率が高くなるデメリットがあります。しかし、海外FXの節税方法は多くあ ...
FX取引でレバレッジの高いトレードに向いている人の特長(条件)
レバレッジが高ければ少ない資金で大きな取引が可能になります。一方、レバレッジが高いほどリスクも高いと考えている方が多く、実際は低レバレッジで取引するケースがほとんどです。しかし資金・取引通貨量が一緒であれば、レバレッジが高いほうがリスクは低くなります。資金余力が生まれるため、大きな損失を被ってもロス ...
海外FXの口座開設をする時に求めるメリットとはなにか?
FXをするためには、お金を運用するためにFX会社で口座を作る必要があります。その中で、海外FXの口座を作る日本人トレーダーは少なくありません。慣れている国内FXから、わざわざ海外FXに移行する理由って何でしょうか?今回は、海外FXの口座を開設する時に、トレーダーが求めているメリットを紹介していきます ...
なぜレバレッジがあるのか?
FX取引は、短時間でまとまった利益を得ることができる可能性のある投資の一つです。FXは、通貨ペア同士の力バランスで常に変化しているレートの今後の動きを予想して、平日なら24時間いつでも専用の取引ツールを利用して取引することができます。 ...
低コストで信頼・安心できる海外FX業者の特徴
海外FXの業者は非常に多くありますが、選ぶなら信頼性が高く、安心して利用できる業者に尽きるでしょう。海外には悪質なFX業者も潜んでおり、出金ができないトラブルや資金を盗難されてしまうトラブルなども発生しています。こうしたトラブルが起こると大切な資金を失いかねませんので、信頼性・安心感は非常に大切なの ...
初心者にもおすすめな海外FX業者を選んでみました!
海外FX業者は多くありますが、信頼性や安定性などは千差万別。間違えて選んでしまうと大きなリスクを伴うため、特に初心者の方は注意して選ぶ必要があります。口座開設しても出金できないトラブルや、サポートを受けられないトラブルなどが起こる可能性も否定できないため、安心して利用できる業者を選ばなくてはいけない ...
海外FXの税金ってどうなってるの?
FXは資金を投資して利益を得ることができます。為替損益やスワップポイントによる利益となり、どちらも雑収入になります。そのため、利益が出た場合は税金の支払い義務が発生し、必要に応じて確定申告をしなければなりません。国内FXと海外FXでは、税金の支払い方法に違う点もあるので注意が必要です。 ...
FXでレバレッジ1000倍を使う際のポイントや注意点
FX取引は少ない資金でも、レバレッジを使うことによって多くの利益を得ることが可能です。国内のFX会社で口座を開設してFX取引を行う場合だと、最大で25倍のレバレッジが上限になっているので、より高いレバレッジでの取引をしたいトレーダーにとって物足りなさがあります。 ...
レバレッジはリスクにどう影響するのか
FXでは一定のレバレッジをかけて取引を行う手法が一般的です。レバレッジが無ければ必要な資金が多くなるため、トレーダーは負担が大きくなります。逆にレバレッジを高めてしまえば必要証拠金が少なくて済み、資金が限られる方でも取引が可能になるでしょう。 ...
初心者が失敗しない海外FX口座開設
海外のFX口座で取引をする場合、業者を慎重に選ぶ必要があります。特に初心者の方は慎重に選ばなくてはいけないでしょう。万が一悪質業者に口座開設してしまうと、入出金できないなどのトラブルに見舞われる可能性も否定できません。大切な資金を持ち逃げされるリスクがありますので、時間をかけ、比較して選ぶことも検討 ...
高レバレッジ取引は危険とは限らない!
FX取引において、口座に入っている資金よりも、さらに大きな取引ができる仕組みをレバレッジと言います。レバレッジは倍率によって表され、国内だと制限の関係から25倍のレバレッジが最大ですが、海外FXはレバレッジ規制がないので会社によっては数百倍から1000倍のレバレッジがかけられます。 ...
金融庁がFXレバレッジ規制(FX証拠金倍率規制)をする理由
FX取引の魅力と言われれば、多くのトレーダーはレバレッジをかけて取引できると応えるでしょう。少ない資金でも大きな取引ができるため、初期投資が少なくても十分に利益を狙うことができます。また、外国為替は変動があっても株のように無くなることはありません。倒産のリスクがないことなども高いレバレッジをかけて取 ...
レバレッジリスクを学びFX攻略(失敗しないためのリスク管理)
FXをするトレーダーの中には、レバレッジを効かせて取引できることに魅力を感じて取引する人も多くいます。レバレッジは少ない資金でも、大きな取引ができるメリットがあります。各FX会社によってレバレッジの上限は異なっていますが、国内だと25倍までのレバレッジ、海外FX会社だと1000倍のレバレッジをかけて ...
FX会社はレバレッジを適用してリスクはないのか ?
FX取引の魅力でもあるレバレッジは、持っている資金よりも高い倍率をかけて取引することができます。一日に何度も取引ができるFXなので、毎回の取引にレバレッジをかけることによって効率的に利益を積み上げることが可能です。 ...
レバレッジの効果について(レバレッジの魅力)
FX取引は、少ない資金でも高い利益を得ることができる投資として人気があります。FX取引の場合だと、レバレッジをかけて取引できることが理由です。レバレッジは、口座に預け入れた金額が少なくても、数十倍から数百倍の取引ができるのが特徴となります。 ...
FXは株よりもリスクが高い?のは本当か考えてみた
一昔前までは、投資と言えば株取引が主流でした。証券取引所に足を運んで株取引をするのが流れでしたが、インターネットが普及してパソコンやスマホから取引ツールやチャートを利用できるようになってからはFXの利用者も急激に増えました。 ...
FX初心者はレバレッジ何倍が適当?
FXは持っている資金以上の投資ができるのが魅力で、この仕組みのことをレバレッジと言います。国内では個人がかけることのできるレバレッジは最大で25倍に設定されており、以前に比べると高いレバレッジでの取引ができなくなりました。 ...
FXで本当に必要な知識とは?
FXの基本は相場を読むことです。しかし、相場が上がっていくことを予想することができても、他のトレーダーが同じ予想をしていると反対に向いて相場が動くこともあります。全体的に見て相場がどのように動くのかということ、そして他のトレーダーの動きを予想することも大切です。 ...
海外FXのメリット ・デメリットについて考えてみた
FXは国内だけでなく世界で行われている投資で、日本にいながら海外FX会社を利用して投資をすることもできます。海外FXは国内FXにはないメリットも多くある反面、仕組みを理解して投資しないとリスクもあります。海外FXのメリットとデメリットを理解して投資していきましょう。 ...
海外FX業者の特徴と魅力
国内にはFX会社がたくさんあり、手厚いサポートを受けられることや、キャンペーンも充実しています。もちろん日本語での対応が基本になっているため、はじめて利用する人でも説明を受けながら口座の開設をして投資を進めていくことが可能です。 ...
海外FX初心者が最初にしなければいけないこと
国内でFXをする場合に、レバレッジをかける場合は最大25倍までかけることができます。海外FXになると上限の規制はなく、1000倍のレバレッジをかけて取引できるところもあります。海外FX初心者にとって高いレバレッジでの取引に対して法的に問題ないのか気になるところです。国によってFXに対しての規制は異な ...
海外FX初心者が、市場の急変(暴騰暴落)に遭遇した際とるべき行動とは?
FXでは色々な通貨ペアでトレードが出来ますが、どの通貨ペアでも大きな市場の急変は起こる物です。過去にもリーマンショックやスイスフランショックなど、大きな暴落や暴騰をしたことはあります。特に海外の業者を使っていると、そのような相場では気をつけないと、一気に資金が無くなってしまいます。 ...
初心者にとっての海外FX注意点とは?
海外のFXは国内FXと違い、レバレッジが数百倍と高い、ボーナスがあるなどのメリットが豊富です。海外FXに魅力を感じ使おうと考えている人もいるのではないでしょうか?しかし海外のFXは良いことばかりではなく、注意しないといけない点もあります。海外のFXを利用すれば税金がかからないと考える人もいるようです ...
FXで失敗する理由をまとめてみました
外国為替証拠金取引、通称FXはここ10年で誰もが知っていると言っても過言では無い言葉になりました。今ではスマートフォン一つありさえすればどこでも取引が出来ますし、バイナリーオプションといった一時間後、一日後など決められた時間で相場の上下を予想しどちらかにベット(投資)し、投資額以上の損失を被ることは ...