海外FX初心者が最初にしなければいけないこと

海外FX初心者が最初にしなければいけないこと

国内でFXをする場合に、レバレッジをかける場合は最大25倍までかけることができます。海外FXになると上限の規制はなく、1000倍のレバレッジをかけて取引できるところもあります。

海外FX初心者にとって高いレバレッジでの取引に対して法的に問題ないのか気になるところです。国によってFXに対しての規制は異なるため、日本でFXをする場合に海外FX業者を利用して取引をすると利用している業者の国のルールが適用されるため、違法性はありません。

利用する海外FX業者をしっかり見極めて上手に資金を運用すれば国内FXをするよりも高いリターンになる期待は十分にあります。もちろん、はじめてFXをする人でも信頼できる海外FX業者で口座の開設をすればローリスクで運用することも可能です。海外FX初心者が最初にしなければならないことを抑えて海外FXをはじめていきましょう。

海外FX業者の選定

海外FX業者の選定

海外FXを行うためには対応しているFX業者に申し込みをして口座の開設をする必要があります。

海外FXは高いレバレッジが魅力なだけではなく、数多くのトレーダーに対応できるサーバーや強固なシステムが導入されているのも魅力です。しかし、国内と違って海外FX業者の数が多いことや情報が少ないことでトラブルに遭ってしまうリスクがあるのも忘れてはなりません。

安全性が立証されているFX会社もあれば、詐欺目的でトレーダーを集めているところもあるため、海外FX初心者は信頼できる会社を選定していく必要があります。日本人トレーダーが多く利用していて信頼できる海外FX業者だとウェブサイトの表記が日本語であり、日本語が話せる人が電話サポートの対応をしてくれています。

また、利用者の多い海外FXだと口コミもインターネット上にたくさんあります。実際に利用した人の声をチェックして、業者の信頼性を考えていくことも業者の選び方として有効な方法です。一つのサイトだけで口コミを見るのではなく、いくつかのサイトを利用して見ることで口コミの信頼性も上がります。

海外FX業者の多くはゼロカットを導入しており、相場の変動が大きく負けポジションを抱えている状態で決済されて資金がマイナスになってもゼロ以下のお金は徴収しないようになっています。ただし、すべての海外FX業者でゼロカットの対応をしているわけではないので、口座の開設をする場合はゼロカットのサービスの有無についても確認してから選ぶようにしましょう。

投資するお金の設定

FXはレバレッジをかけて取引をするため、リスクも大きく運用の仕方によってはギャンブル性の要素も高くなります。しかし、少ない資金でもリターンが期待できるため、上手に運用をすることで余剰資金の資産運用の投資としても最適です。

海外FX業者で口座の開設をする場合に多くの業者はボーナスを用意しており、投資する資金にボーナス分を付加させることによって少ない資金でも見かけ上は大きな資金で運用することができます。持っている資金をすべて費やすのではなく、生活に支障が出ない範囲で資金を用意して投資をしても十分にFXを始めることができます。

気をつけないといけないのは、最初からすべての資金を投資してFXをしないことです。低いレバレッジに設定をして取引をしても相場が大きく動いて損失が大きくなってしまい、口座に入れておいたお金が無くなってしまうことは誰でも共通して被るリスクです。FXをするなら口座に入れているお金が消えるかもしれないということを念頭におき、その中で生活に影響が出ない投資額を考えていきましょう。

リアルトレードの前にデモトレード

リアルトレードの前にデモトレード

国内でFXをする場合だと高いレバレッジでの取引ができないため、少額の投資ならリアルトレードからはじめてもいきなり多額の損失が出ることはあまりありません。海外FX業者を利用して取引をする場合だと、高いレバレッジでの取引ができるため初心者がいきなり投資をして負けてしまうと損失が膨らみます。

高いレバレッジをかけることができる海外FX業者でも、レバレッジは調整してかけることができるので最初のうちは低いレバレッジで取引することが大切です。高いレバレッジをかけての取引を体感したい場合はデモトレードによる投資をするとよいでしょう。デモトレードは仮想通貨を受け取って、リアルトレードと同じプラットフォームで取引ができます。

デモトレードをして負けてしまった場合も仮想通貨が減るだけであり、リアルトレードの口座からお金が無くなることはありません。反対に勝ってもお金が入ることはありませんが、しばらくデモトレードをしてみて感覚を掴むことができたらリアルトレードをする方が安心です。

口座開設に必要な資金

海外FX業者によって口座開設にあたって必要となる自己資金は異なります。日本円にして1万円から入金することができるところもあれば、数百万円の資金を必要とする業者もあります。最低入金金額が低く設定されていても、かけることのできるレバレッジが低いと効率的ン収益を生むことはむずかしくなるので、レバレッジの高さと最初に必要となる資金のバランスを考える必要もあります。

ある程度の資金があるなら高いレバレッジをかけて取引をする必要性も小さくなりますが、自己資金が少なく高いレバレッジでの取引がしたい人にとっては海外FXを利用することにメリットがあります。初心者はリスクも大きいので、最初のうちは口座開設にかかる資金も含めてコストをかけずに運用していくようにしましょう。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ