FXで本当に必要な知識とは?

FXで本当に必要な知識とは?

FXの基本は相場を読むことです。しかし、相場が上がっていくことを予想することができても、他のトレーダーが同じ予想をしていると反対に向いて相場が動くこともあります。

全体的に見て相場がどのように動くのかということ、そして他のトレーダーの動きを予想することも大切です。FXに関する情報は本やネットにも多くありますが、その中で本当に必要な知識は限られています。投資に必要な知識を厳選して取り入れていくことがトレーダーとして勝つための第一歩です。

また、国内FXと海外FXでも取引のスタイルは変わります。国内のFX業者の方が安心して利用できるイメージが定着していますが、約定力の高さやレバレッジの高さ、透明性の高さなどを見ると海外FX業者の方が優れている点はいくつもあります。FXをする上で取引に関する知識だけでなく、業者の選び方やFXの仕組みなどの知識があると有利です。

FXに関する知識は膨大

FXに関する知識は膨大

FXに関連する用語はたくさんあり、すべてを覚えるとなると大変です。もちろん用語だけ覚えても取引して勝てるわけではないため、本をずっと見ているだけだと儲けにつながりません。

FXで勝つためには多少の勉強も大切です。しかし、FX初心者がビキナーズラックで大金を掴むことがあるように、まったくFXの知識がない人でも取引で勝つことはできます。初心者が勝てる理由としてあるのは、知識がまったくなく感覚的に勝負することができるからです。FXの勉強をして知識を得ても、中途半端な知識だと肝心なところで勝負することができずに負けてしまいます。知識が多くなればなるほど思い切った行動ができなくなり、守りの姿勢に入ってしまうトレーダーもいます。

もちろんFXだけで生計を立てているトレーダーになってくると、その知識量は膨大です。必要な知識とそうでない知識をきちんと分けることができているからこそ、プロのトレーダーはトータルで勝つことができるのです。ビキナーズラックで初心者がFXで勝っても、その後はどこかで負けを見ることになります。

過信して、何度も派手な投資をして気が付けば口座に残金が無くなっているようなことも。知識だけでなく、自分には投資のセンスがあると勘違いしない謙虚な心を持つことも必要です。知識の多さは正常な判断の妨げにつながることもあるため、FXに対する知識を感情抜きで活用するための力や感覚を身につけていくことも大切です。

FXで勝てる人は一部

FXは短期トレードだと勝ち負けを繰り返しますが、数カ月や年単位で見ていくとトータルで買っているか負けているか明白です。

短期的に勝敗を見るのではなく、長い目で見て勝ち負けを考える必要もあります。実際にFXで勝っている人は1割程度、それ以外の人はトータルで負けているとも言われています。FXの仕組みはすべての人が勝つことは不可能で、負ける人が多いということは、勝つ人は負ける人とは違った形で投資をしていることにもなります。

たとえば、経済の状態がよくなって、今後通貨の価値が上がると予想される場合は多くのトレーダーが買いに入ります。しかし、同じ動きをするトレーダーが増えることによって相場は逆向きに動いて調整しようとします。結果、十分な利益を得ることができずに反動によってマイナスになってしまうトレーダーも出てきます。集団心理がかかるトレードはあえて逆向きに投資をすることで勝てることもあります。集団心理で起こるチャートの動きを知ることは勝つために必要な知識です。他のトレーダーと同じ動きをしないことを考えるだけでも十分に効果は期待できます。

知識が活きる海外FX

知識が活きる海外FX

場数を踏んできたトレーダーの中には、海外FX業者で口座の開設をして投資をはじめる人もいます。国内FX業者は独自のプラットフォームを提供しているため、トレーダーがいくら知識を高めて投資をしても、所詮はFX業者の手のひらの上です。もちろん、国内FXで利益を出している人もいますが、自分のFXの知識が活きるところで投資がしたいなら透明性の高いプラットフォームが提供されている海外FXの利用がおすすめです。

また、FX取引においてチャートを使いこなすことや取引方法の知識を持つことは前提として必要ですが、海外FXだと他の業者で新たに口座の開設をして取引をしても同じシステムが使用されていることで、これまでの知識をそのまま活かすことができます。日本語対応している海外FX業者も多いため、初心者のはじめてのFXでも可能です。

レバレッジとスプレッドの知識はFXに絶対必要

FX取引は短期トレードで効率よく収入を増やすことができる投資です。FXには覚えなくても問題ない知識はたくさんありますが、レバレッジについてはきちんと知識として習得する必要があります。レバレッジのかけ方によって勝つか負けるか大きく変わってくるからです。

海外FX業者を利用してFXをする場合は1000倍近いレバレッジをかけて取引することができます。FXのリスクが高いと思われている理由でもありますが、海外FX業者だと追証を受けることがなく、低コストでも高いリターンが望めることから運用次第ではローリスクで取引が可能です。

国内のFXは低いレバレッジでの取引しかできないことからリスクは小さいように思われています。しかし、損失が拡大してロスカットを下回ってしまうと資金が無くなるだけでなく、業者からマイナス分のお金を請求されて借金を作る可能性もあります。

高いレバレッジをかけて取引する場合はスプレッドの広さにも着目しましょう。スプレッドは取引で自動的に支払う手数料のようなもので、注文した時点でマイナス分になっているのがスプレッドです。海外FXはスプレッドがやや広めに設定されているところも少なくありませんが、スリッページを引き起こさず約定力が高いことを考えるとスプレッドの広さ以上のメリットです。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ