なぜレバレッジがあるのか?

なぜレバレッジがあるのか?

FX取引は、短時間でまとまった利益を得ることができる可能性のある投資の一つです。FXは、通貨ペア同士の力バランスで常に変化しているレートの今後の動きを予想して、平日なら24時間いつでも専用の取引ツールを利用して取引することができます。

買いポジションだけでなく、売りポジションを保有できるのも特徴です。例えばドル/円の通貨ペアがある場合に、1ドルが110円だとします。今後、115円くらいまで上がりそうな場合は、買い注文から入って値動きを待って好きなタイミングで約定させると利益が得られます。反対に、1ドルが100円まで下がって円高が進むそうな場合は、売りポジションから入ることで円高が進んでも決済して利益を得ることが可能です。

さらに、FX取引にはレバレッジがあります。レバレッジは、所有している資金よりも高い資金があると前提して取引ができる仕組みで、少ない資金でもレバレッジをかけることで一回あたりの利益を拡大させることが可能です。反対に、損失が出ると資金が大幅に減ってしまうので運用には気をつける必要があります。FX取引をするトレーダーの中には、レバレッジを効かせることができることを理由として、FX取引をする人も多くいます。レバレッジのできた背景を探り、レバレッのメリットを活かした上手な運用をしましょう。

レバレッジの倍率の変化

レバレッジの倍率の変化

国内FX会社で口座を開設してFX取引をする場合に、取引にかけることのできるレバレッジは最大で25倍です。昔は、400倍までレバレッジをかけて取引することが出来ていましたが、高いレバレッジでの取引は証拠金がすぐに無くなってしまうことや、借金をするリスクが高いなどの理由から引き下げられ、今は上限が25倍になりました。

1万円の資金でも25万円の資金があると前提して取引することができますが、海外FX会社だとレバレッジの制限がないので、1000倍のレバレッジをかけて取引できるところもあります。レバレッジをかけた取引が必ずしも良いわけではありませんが、FXのように取引回数が多い投資は、レバレッジを上手に活かして取引することに利があります。

レバレッジがあるからFX取引はハイリスクの投資だと言われることもあります。しかし、高いレバレッジをかけることができても、トレーダー自身がレバレッジの調整は行うことができます。資金が潤っているなら1倍のレバレッジでFX取引して利益を得ることも可能です。

レバレッジを導入している理由

レバレッジを導入している理由

外国為替市場は、非常に安定性の高い市場です。例えば、1ドルが100円の場合に、平素の場合だと1日にレートの変動があっても計算するとせいぜい1円程度です。100万円の資金があっても、1円動いて入ってくるお金はせいぜい1万円です。1000万円や1億を超える資金があれば、レバレッジをかけなくても利益は十分に確保できますが、そうなると大衆向けの投資では無くなります。

そこで、FX会社はレバレッジを効かせた取引を可能にします。1万ドルの通貨の取引をする場合に、1万円で100倍のレバレッジをかけるのも10万円で10倍のレバレッジをかけても損益は変わりません。

トレーダーはレバレッジをかけて大きな利益を生むことができる代わりに、損失も大きくなってしまいます。証拠金を担保とすることでレバレッジを効かせた取引をすることができるので、損失が拡大して証拠金を下回ってしまうと強制決済されて資金は無くなります。

FX会社側にとっては、トレーダーがレバレッジをかけて取引してもしないでも、あまり変わりません。そのため、FX会社は少しでもトレーダーが効率的に利益を得ることができるようにレバレッジをかけての取引ができるようになりました。

レバレッジをかけて取引する上で気をつけること

FX会社がレバレッジの制限をかけるようになった背景には、FX取引で口座の資金がすぐに無くなってしまうトレーダーが増えたことや、レート変動が大きいときに取引をしたことで口座の資金がマイナスになってしまうトレーダーが増えたことなどが理由としてあります。

しかし、GEMFOREXのようにゼロカットシステムを導入している海外FX会社を利用すれば、口座の中がマイナスになることはありません。すべての資金を一極集中させるのではなく、分散させることによってゼロカットが発動されてもリスク分散をすることができます。

ちなみにGEMFOREXは海外FX会社の中でも最高クラスの1000倍レバレッジをかけて取引することができる海外FX会社です。レートの動きが激しい場合は、少しレバレッジを落として取引して、レートの動きが小さいときに、高いレバレッジを効かせて取引することでリスクをコントロールしながらFX取引をすることができます。

高いレバレッジなら海外FX会社

レバレッジを意識したFX取引をする場合に、国内の25倍レバレッジはかなり低いと感じます。慣れるまでは25倍くらいのレバレッジで取引をして流れを掴むことは有意義ですが、ベテラン域になってくるとレバレッジの制限がかかることのデメリットは大きくなります。

高いレバレッジをかけての取引なら海外FX会社で口座の開設をして取引する方法がおすすめですが、日本語サポートが不十分のところも多くなっているので、口座の開設をしてから取引するまでがスムーズに進まないケースもあります。GEMFOREXのように、日本人が利用しやすいようにwebページが日本語になっているところや、電話サポートが日本語になっている海外FX会社を比較して選ぶことをおすすめします。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ