FX初心者が押さえておくべきリスク管理

FXは資金を用意してトレードを行ないますが、資金が無くなれば相場から撤退しないとなりません。それは資金がゼロになるならまだしも、マイナスになり追証を受けて借金を作る場合もあります。特にFX初心者であれば、トレードで利益を出すことばかり考えて勝つことばかり考えますが、FXの世界ではリスク管理が重要です。

リスク管理は資金を減らさないための管理方法

リスク管理は資金を減らさないための管理方法

FXでは資金はとても重要であり、資金管理はトレーダーであれば誰でも行なっていかないとなりません。例えば10万円を100万円にしたいならば、10万円を如何にして素早く100万円にするかということを考えるかもしれません。しかしそれではリスク管理は疎かにしていると言えます。

目標の100万円を目指す中で、如何にして資金を減らさないことを考えてトレードするかが、リスク管理と言えます。つまりそれは、損失を如何に出さないかという考え方なのです。損失を出さないようにするならば、損切りラインを設定して、資金をコントロールすればいいということではありません。

もちろん損切りもリスク管理の1つとはなりますが、それ以外にも精神的な部分も含めて管理することが、リスク管理に繋がります。特に初心者はトレードでの精神面を考えないことが多いので、精神的な部分に対策も行い、リスク管理する方が、資金を減らさないで増やせることが多いです。

総合的な話で言うと、リスク管理とは、取引前からリスクのことを考えます。用意した資金と保有する予定のポジションのLot数ではいくらまでの損失に耐えられるのかを考えます。つまりは保有ポジションと逆行した場合、レートがどこまでいけば耐えられる範囲なのかを考えます。

その他にも、いつ決済を行なうか、利益確定はいつ行なうか、レバレッジはいくらにするか、決済すればいくらの利益は見込めるかなども考えます。

このようなことを総合的に考えるのがリスク管理となり、特にその中でも、ドローダウン、ポジション管理、優位性の認識は重要です。この3つの管理ができれば、相場から退場する可能性は極力少なくしていけます。

リスク管理で大切な3つのこと

リスク管理で大切な3つのこと

FXでは如何にして損失を少なくするかというのは大切です。それはリスク管理となり、その中で損失を少なくするようにしていきます。

例えば、100万円の資金があり、50%の50万円失うと、その50万円を取り戻すには何%のリターンが必要でしょうか?実は50%ではなく、100%のリターンが必要です。50%だと50万円の半分の25万円しか利益にならず、資金は75万円にしかなりません。ちなみに資金の90%を失うと、900%のリターンを得ないと、元の資金に戻りません。

このように損失が大きいほど元の金額を取り戻すには、多くのリターンが必要となり、FXでは損失を少なくするために、リスク管理をしないとならないのです。

ドローダウン

ドローダウンとは、過去のトレードの中で何%の資金を減らしたか、割合のことを言います。その中で一番減った割合の資金のことを、最大ドローダウンと言います。リスク管理の中では、最大ドローダウンを知る必要があります。

最大ドローダウンは、1週間でどれぐらいか、または1ヶ月や1年でどれぐらいかを知ることにより、いくら資金を用意すれば、ロスカットせずにすむかわかります。最大ドローダウンに耐えられるだけの資金を用意すれば、気持ちとしてもそれほど心配せず不安にならずに、トレードを行えます。

ポジション管理

ポジション管理とは、まずはどれぐらいのLot数でトレードを行なうかというのはあるでしょう。もちろん、Lot数を多くすればするほど、トレードでのその通貨ペアのレートが変われば、含み損も多くなるので、ロスカットにならないだけのLot数でトレードすることは大切です。

同時に、利食いと損切りを、ポジションを保有する前に決めておきます。これを決めずにポジション保有すると、一気に相場が動いたときに、不安や恐怖に耐えきれずに、損切りしてしまうかもしれません。そのような不安を取り除くためにも、ポジション保有前には、利食いと損切りをどれぐらいにするか決めて、その含み益と含み損に従いトレードを行なっていきます。

優位性の認識

トレードでは、自分の得意なトレード手法や相場を見つけて売買していった方が、利益は出しやすいです。

例えばトレンドフォローを狙うのであればトレンドを見つける、逆張りを狙うならばトレンドの転換などを見つけることになります。ただ最初から、自分のトレード手法はこうだと決めて行なうのではなく、このような場面では勝てるなと、勝ちやすい相場を見つけていくのです。つまりはそれが自分のトレードでの優位性となります。

優位性を見つけるには、今日明日ではすぐには見つかりません。何度もトレードを行なっていき、データを蓄積し、勝てる場面の相場を探していくことになります。

そうして優位性を、つまりは自分の得意な相場を見つけたなら、その相場が現われるまで待ち、そのときにのみトレードすれば、損失を少なくできる可能性が高まります。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ