海外FXはFX初心者にとってこそ稼ぎやすい!?

海外FXは、国内FXで経験を積んだ人が利用するイメージを持つ人は少なくありません。しかし、日本語サポートが充実していることや国内FXとの仕組みの違いから、FX初心者こそ海外FXがおすすめという声もあります。海外FXは、FX初心者でも稼ぐことはできるのでしょうか?

ハイレバレッジでFX初心者も稼ぎやすい

ハイレバレッジでFX初心者も稼ぎやすい

海外FXがFX初心者にとって稼ぎやすいのは、ハイレバレッジの取引ができるからです。国内FXはレバレッジ値の上限が25倍に制限されています。一方、海外FXはレバレッジ値の上限は各FX会社が定めるルールで決まり、法的な制限がありません。数百倍から数千倍のレバレッジがかけられる海外FX会社も存在しています。

レバレッジは、少ない資金で大きな取引を実現する仕組みです。1万円の資金でも、100倍や1000倍のレバレッジをかければ、100万円や1000万円の取引ができます。レバレッジをかけることで、為替差益も増えるわけです。レバレッジは調整してかけることができます。ここぞと思ったタイミングで、レバレッジを上げて取引すると効率的に稼げます。

高いレバレッジは、資金を増やす効果だけでなく、同じ取引量なら必要な資金を減らすこともできます。たとえば、1ドル100円で1万通貨の取引がしたい場合に、レバレッジが0倍だと100万円の資金が必要です。レバレッジを100倍にすれば、同じ条件下で1万円の資金で取引ができます。必要な資金を減らすことで、リスクを減らすこともできます。

約定力が高く稼ぎやすい

FXをしていると、注文したレートとは違うレートで約定するスリッページの発生や、他のレートを提示されるリクオートが発生することがあります。チャートの動きを見ながら注文を入れても、その通りに取引できないこともあるわけです。注文通りに約定させられる能力のことを約定力と言います。約定力が低く、スリッページやリクオートが頻発すると利益が減ります。

国内FXは、約定力が低い特徴があります。一方の海外FXは、高い約定力が特徴です。国内FXと海外FXの約定力の差は、取引方法の違いにより生じています。海外FXは、トレーダーから受けた注文を、そのままインターバンク市場に流すNDD取引を採用しています。トレーダーのスプレッドを収入源とするため、トレーダーが勝って取引回数が増えると利益が増します。つまり、トレーダーと海外FX会社はWin winの関係になるのです。約定力を高くして、トレーダーが取引しやすい環境作りをしています。

国内FXは、FX会社とトレーダーが相対取引をするDD取引を採用しています。FXの利益をFX会社とトレーダーが分け合う形になるので、トレーダーが負けるほどFX会社の利益が増えて、トレーダーが勝つほどFX会社の利益が減ります。つまり、トレーダーと国内FX会社は利益相反の関係になるのです。意図的にスリッページやリクオートを発生させて、トレーダーの利益を回収している国内FX会社もあります。当然、約定力は低くなります。

約定力が高いことは、FX取引において重要なファクターです。注文と約定が一致しないことは、利確や損切りがルール通りに取引できないことを意味します。大幅にスリッページして、ロスカットすることもあるわけです。FX初心者は、ルールに沿って取引をすることが一番利益を出せる方法になります。約定力が高い海外FXは、FX初心者にとって稼ぎやすい環境になるわけです。

スキャルピング取引ができる

スキャルピング取引ができる

スキャルピングは、短時間で取引回数を増やして利益を増やしていく手法です。トレンドに沿って利益を狙うだけでなく、レンジ相場でも利益を積み上げることができます。国内FXでは、スキャルピング取引を禁止しているFX会社が少なくありません。国内FXは、相対取引をしているので、超短期的な取引を繰り返されると、どれくらいのカバー取引をすればいいのか把握が難しいからです。

海外FXは、スキャルピングを歓迎しているFX会社が多くあります。海外FX会社は、スプレッドを利益にしているため、スキャルピングだと取引回数が増えてスプレッドの収入も増えるからです。スキャルピングを禁止している一部の海外FX会社は、サーバーに負荷がかかることを懸念しての禁止です。日本人が利用している海外FX会社は大きな会社が多いので、スキャルピングが禁止になっているケースはほとんどありません。

スキャルピングは、トレンドに影響されない取引なので、他の取引方法と違って難しい知識が不要です。損切りも早い段階で行うので、ロスカットになるほどの含み損を抱えることもありません。高いレバレッジを効かせることができるので、一回あたりの利益も大きくなります。高いレバレッジ×スキャルピングの組み合わせは、FX初心者が利益を出しやすい構造なのです。

海外FXは稼ぎやすい環境が整っている

海外FX会社は、トレーダーが儲けることで利益が増やせるので、トレーダーが勝てる環境作りに力を注いでいます。スリッページが発生して、口座の資金がマイナスになったときに、投資した金額以上の損失を請求しないゼロカットシステムもその一つです。トレーダーは借金を抱える心配がなく、安心して取引することができます。

海外FX会社の多くは、自動売買取引やテクニカル分析、チャート機能が備わったMT4の取引ツールを導入しています。テクニカル分析で必要となるインジケーターや自動売買取引で必要となるEAも、無料で使うことができます。日本語対応しているので、初心者でも迷うことがありません。

海外FXは、システム上トレーダーが稼ぐことを一番に考える必要があるので、初心者も必然的に稼ぎやすくなるのです。ただし、海外FX会社によって日本人のトレーダー獲得に対する熱量は異なります。webサイトが日本語なのはもちろん、電話やメールサポートも完全日本語対応になっているところを選びましょう。日本人向けのサポートが手厚いほど、FX初心者も安心して取引できます。

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ