海外FX初心者におすすめの取引方法は?

海外FX初心者におすすめの取引方法は?

海外FXでは、資金やレバレッジ、為替レートの動きなどから取引方法を選択して利益の最大化を図れるのが特徴です。それぞれの取引方法にメリットやデメリットがあり、初心者向けの取引方法もあれば、上級者向けの取引方法もあります。今回は、海外FXの主な取引方法の種類と、はじめて海外FXをする人におすすめの取引方法について紹介していきます。

海外FX初心者でも安心!GEMFOREXで口座開設!

海外FX初心者が知っておきたい三つの取引方法の特徴

海外FX初心者が知っておきたい三つの取引方法の特徴

スワップ狙いのスイングトレード

スイングトレードは、数日から数カ月のスパンでポジションを持つ取引方法です。通貨の金利が異なることで発生するスワップポイントが継続的に発生し、大きなトレンドを狙うことができるのも大きな特徴になります。ポジション保有期間が長いため、こまめにチャートや取引ツールを監視する必要がないのもメリットです。

一方、急激な為替変動が起こってレートの動きが逆になった場合は含み益が大きく減ることになります。つまり、状況によっては数カ月間も保有してきたポジションに損失が生じてしまうこともあるのです。また、スワップポイントはポジションによってマイナスになることもあるため、プラスになるスワップポイントの通貨ペアを保有しなければなりません。

スワップポイントの利益は毎日付加されますが、一回当たりの利益はかなり小さくなっています。スワップ狙いでスイングトレードをするなら、ある程度の資金が必要です。最初からまとまった資金を用意できる海外FX初心者なら問題ありませんが、少ない資金から始める場合だとスイングトレードは不向きになります。

その日に完結するデイトレード

デイトレードは、持っているポジションをその日に決済させる取引方法です。日をまたいでポジションを保有することがなく、就寝中にレートが激しく動いてしまうリスクも回避することができます。上手くトレンドに乗ることができれば、デイトレードでも大きな利益が期待できます。

基本的にレートの動きが落ち着いているときは、1日あたりの値動きも大きくないので、デイトレードでロスカットするリスクも大きくありません。自動売買取引をする場合も、デイトレードに特化しているEAが多いことから、海外FX初心者でも自動売買で運用しやすいメリットがあります。

ただし、一回あたりの利益が小さいので複数のポジションを保有して運用しないと大きな利益にはなりません。また、トレンドの影響も受けるため、読みが間違ってしまうと大きな含み損を抱えてしまうこともあります。レバレッジを高く設定していると、レートが急激に動いたときにロスカットする可能性もゼロではありません。

1日に何度も取引するスキャルピング

1日に何度も取引するスキャルピング

海外FXの取引方法の中でも、もっとも主流なのがスキャルピング取引です。スキャルピングは外貨を売買しポジションを保有してから、数秒から数十分のスパンでポジションを決済させる取引方法になります。ポジションを持つ時間が非常に短いのが特徴で、短時間で利益を確定させられる取引方法です。

スキャルピングの魅力は為替変動の影響を受けにくいことです。スキャルピングはトレンドを狙って運用するのではなく、値動きの誤差を狙って投資をします。いろいろある取引方法の中でも、もっともロスカットのリスクが小さい取引方法です。スキャルピングトレーダーの中には、一日に数百回以上の取引をする人もいます。

スキャルピング取引のデメリットは、取引手数料が膨大にかかることです。海外FXの主な手数料は、取引ごとに発生するスプレッドになります。取引回数が多いということは、それだけ加算されるスプレッドも多くなるわけです。一回一回の取引で、スプレッドのコストをきちんと回収し、その上で利益を出す必要があります。

また、スキャルピングは損切りを前提にしている取引方法です。いつまでもポジションを持たないため、損失が発生している状況でも決済させる必要があります。慣れてないうちは損切りすることに抵抗を覚え、ポジションを約定させることができず、含み損がどんどん増えてロスカットするケースも少なくありません。特に、海外FX初心者は損切りができるかどうかで、スキャルピング取引の結果も大きく変わることになります。

海外FX初心者におすすめの取引方法はスキャルピング

はじめて海外FXをする人が知っておきたい取引方法としてスイングトレード、デイトレード、スキャルピングを紹介してきましたが、この中で海外FX初心者におすすめする取引方法はスキャルピング取引です。

スキャルピングは、自分の好きなタイミングで取引できるのが大きな魅力です。一回あたりの損益も小さいため、すぐに大きな損失を出して取引資金が無くなることもありません。慣れてきたら、少しずつレバレッジを大きくし、一回あたりの取引で得られる利益も増やすことができます。

ただし、海外FX会社の中にはスキャルピング取引を不可にしているところもあります。この場合、スキャルピングをすると口座凍結や取引中止のペナルティを受けることもあるので注意が必要です。スキャルピングメインの取引を考えている場合、スキャルピングができる海外FX会社選びをしましょう。

海外FXでも複数のポジションを持って運用することができます。スキャルピングだけにこだわるのではなく、明らかにトレンドが発生しているときはデイトレードやスイングトレードに挑戦してみることもおすすめします。それぞれの取引方法に一長一短があるので、状況に応じて使い分けることができれば、さらに利益を増やすことができるでしょう。

海外FXの魅力が充実!GEMFOREXで口座開設!

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ