自宅PCでFXシストレは可能?

シストレを行えるツールは様々ありますが、世界的に人気が高いのがMT4です。

エキスパートアドバイザー(EA)と呼ばれる独自プログラムを導入すれば、すぐにでもシストレが始められます。EAは無料・有料含め非常に多く、中には多額の利益を生み出しているものもあります。誰でも簡単にシストレできますので、FXの初心者はもちろん、初めてMT4を使う方なども、自宅PCで一度MT4に触れてみるのも良いでしょう。

MT4の導入方法も丁寧に説明!GEMFOREXで口座開設!

ところが、自宅PCを使ってシストレを行うのは欠点が多く、実践しているトレーダーは少数です。ほとんどの方はVPSを利用しており、海外FXの業者の中には独自サービスを提供している所もあるほどです。手軽にシストレできるのは自宅PCですが、本格的に始めるなら避けるべきでしょう。

自宅PCでシストレする欠点

自宅PCでシストレする欠点

MT4を利用すれば、自宅のPCでもシストレすることは可能です。PCを起動しておくだけで良いため、手軽さではVPSを上回るでしょう。しかし、自宅PCならではのデメリットが多く、24時間可動させたい場合にはおすすめできません。特に下記の点がネックとなるでしょう。

・PCの常時起動が必要
・停電やPCの故障リスクがある
・海外FX業者との間でラグが生じる
・ランニングコスト(電気代)の存在
・セキュリティ面に不安が残る

MT4は起動中しかEAが可動しません。このため、常時トレード環境を構築したいなら24時間PCを可動させる必要があります。一方で災害などによる突然の停電や、PCの故障にも気を付けなくてはいけないのです。こうした不可抗力はいつ起こるか予測できず、対策や備えも難しいのが実情です。電気代も掛かるほか、セキュリティ面へも不安が残るでしょう。

また、ネットへの常時接続が必要で、回線の遮断にも気を付けなくてはいけません。更に自宅PCと海外業者のサーバー間で通信が行われるため、ラグが生じる点にも注意が必要です。スリッページが起きやすく、本来得られる利益を逃す可能性もあります。

このような欠点があるため、自宅PCによるMT4の安定稼働は難しいのが実情です。シストレそのものは可能ですが、長期間取り組むには不向きと言えるでしょう。

本格的にするならVPSを

本格的にシストレへ取り組むなら、選択肢はVPSのみに絞られるでしょう。最初の設定などは大変ですが、自宅PCにはないVPSならではのメリットがあります。

・PCの常時起動は不要
・24時間安定的に稼働させられる
・電気代が不要
・セキュリティへの備えも十分
・ラグが生じにくい

VPSでシストレをする場合、PCを常時可動させる必要がありません。停電や故障とも無縁なため、MT4を24時間安定した環境で可動させられます。VPS自体の料金は必要ですが、電気代を気にせず済むのも利点でしょう。海外FXなら専用VPSが無料で使える場合もあります。上手く使えば、コスト0でシストレ環境を構築できるでしょう。

更にVPSならセキュリティ面も十分で、海外にサーバーがあればラグも生じにくいのが強みです。自宅PCではラグに悩まされがちですが、VPSなら対策はほぼ不要です。ただし、VPSへアクセスする端末のセキュリティは高めておきましょう。

慣れるまでは自宅PCが候補になる

慣れるまでは自宅PCが候補になる

MT4を使ってシストレするならVPSに軍配が上がります。しかし、初心者はその前に環境やツールへ慣れないといけません。いきなりVPSを導入するのは敷居が高いため、最初は自宅PCで始めましょう。自宅PCでMT4・EAに慣れてからVPSへ移行しても遅くありません。PCでシストレの流れや雰囲気を掴むのも良いでしょう。

トータルバランスで勝負!GEMFOREXで口座開設!

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ