国内FX会社のうそほんと?「レートのずらし」

国内FX会社のうそほんと?「レートのずらし」

FXでは、チャートに表示されているレートを見ながら注文を入れます。チャートに提示さている数値がすべてであり、今後の値動きを予想するためにさまざまな情報を収集します。

この提示されているレートが、本来の市場レートと違っていることがあります。もちろんシステムの問題によってレートがずれてしまうこともあります。しかしFX会社が意図的にずらしているとしたらどうでしょうか?そんなことがFXの世界では起こりうるのです。

海外FXの魅力が充実!GEMFOREXで口座開設!

レートずらしが多い相対取引

レートずらしが多い相対取引

国内FX会社で取引をする場合は、ほとんどが相対取引で行われます。トレーダーから受けた注文をインターバンク市場に流さず、注文を受けたFX会社で完結させる仕組みです。利益をトレーダーと取り合うことになるため、トレーダーが損をするほどFX会社は儲けます。相対取引をしているFX会社は、取引ツールも独自に提供しているのが一般的です。そこで不正が行われても、トレーダーは知る余地もありません。

大きく乖離していなければ、インターバンク市場のレートと提示しているレートをずらすこともできます。レートずらしを行って、トレーダーの利益を減らすことができれば、それだけFX会社に入ってくる利益は大きくなります。透明性がない、相対取引だからこそできることです。トレーダーは知らないうちに、FXで得るはずだった利益を搾取されています。

レートずらしでFX会社が儲ける仕組み

たとえば、市場のトレンドが買い相場だったとします。この場合、買い注文が売り注文に比べると増えます。1ドル100.00円の通貨が、1ドル100.20円まで上がるとします。本来なら、1ドル100.00円と表示されるはずですが、レートずらしで1ドル100.10円と表示しているとどうなるでしょうか?

本来なら、0.20円分の利益をトレーダーは得ることができたのに、レートずらしをされたことで0.10円分の利益しか得ることができません。消えた0.10円分の利益は、当然レートずらしを行ったFX会社の懐に入るわけです。こうしてトレーダーが得るはずだった利益が、会社の利益に変わります。

本来のレートとずれていると、トレーダー自身は気付かないのか疑問が出ます。各FX会社によって提示しているレートは異なっているので、正しいレートがそもそも存在しません。目の前で表示されているレートが正しいと思って、取引をするしかないのです。国内FX会社は、スプレッドがとにかく狭い特徴があります。しかしレートずらしを通して、見えないコストがかかっているのです。

レートずらしに違法性はない

レートずらしに違法性はない

レートずらしは、事実とは違うレートを提示するので、違法性があるように感じます。しかし、FXではどんなレートで配信するかはFX会社に委ねられています。つまり、インターバンクのレートと違うレートを提示することに、法的な問題はないのです。レートずらしは確かめようがなく、FX会社からレートずらしをしていると言うこともないでしょう。そのため、レートずらしが行われている証拠はありません。

日本は、国内FX会社が導入している相対取引を推すスタンスです。当然、レートずらしも黙認しています。どれだけFXで勝つことができても、レートずらしやスリッページ、リクオートが発生する環境だと、安心はできません。国内にいると、国内FX会社がすべてかのように思えてきます。しかし、世界的にみると日本のように閉鎖的な環境の中でFXをしている国は少数です。

海外FXは意図的なレートずらしがない

レートずらしを可能にしているのは、相対取引の仕組みです。海外FXになると、取引のスタイルは相対取引ではなくインターバンク取引です。トレーダーから受けた注文を、市場に流す方法になります。使用されているプラットフォームも、MT4と言う共通のプラットフォームが使用されます。そのためレートをずらすという小細工をすることはできません。

そもそも海外FXにレートずらしのメリットはありません。海外FXは、トレーダーのスプレッドが主な収入源です。何度も取引をしてもらうことで会社の利益も増えるため、トレーダーの利益が会社の利益に直結します。レートずらしをして、FX会社の利益につながるという仕組みでもありません。

海外FXは、国内FXに比べるとスプレッドが広めになっています。スプレッドの狭さを売りにしている国内FX会社は多いですが、その代わり見えないところでレートずらしやスリッページを行って利益を回収しているのです。安心して透明性高いFXをするなら、インターバンク取引ができる海外FXをおすすめします。

海外FXは安全?

レートずらしが無いと言っても、言語が違う海外FXでの取引に不安を感じるのは当然のことです。海外FXは国内FXに比べると数が多く、悪質な会社も存在します。しかし、日本語対応して日本人が利用しやすい環境を提供し、安心して取引ができる海外FX会社もあります。

海外FXはレートずらしがないだけでなく、高いレバレッジをかけて追証なしのトレードが出来るメリットもあります。日本にいる以上、相対取引がすべてに感じるように、国内FXがすべてに感じるものです。しかし、もっとオープンで透明性の高い取引ができる海外FX会社もあります。FXで勝つためには、視野を広げることが大切です。

海外FXの魅力が充実!GEMFOREXで口座開設!

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ