国内FX会社のうそほんと?「ローディング詐欺」

国内FX会社のうそほんと?「ローディング詐欺」

FXが普及したのは、コンピューターの普及が関連しています。パソコンやスマホにFXの取引ツールを導入し、チャートをリアルタイムで見ながらトレードすることができます。国内FXは、それぞれの証券会社が独自に開発したプラットフォームを提供しているのが一般的です。海外FXのMT4のようにプラットフォームを共有しているわけではありません。

取引では、刻々と変わるチャートのレート値を見て、今後の値動きを予想して注文を入れる方法がスタンダードです。スムーズ取引を実現しているのは、インターネットになります。市場とFX会社、トレーダーを結ぶ役割があり、回線速度は少なからず取引に影響します。こうした環境を利用して、ローディング詐欺を働くFX業者もあります。

海外FXの魅力が充実!GEMFOREXで口座開設!

ローディング詐欺とは?

ローディング詐欺とは?

取引ツールには、ローティングマークがあります。注文するときや、他のページに遷移するときにくるくると回り、回るのが止まると次の操作に進みます。インターネットの通信回線が悪いと、次のページに進まずローディングマークがいつまでもぐるぐる回っているのと同じです。ローディングマークを意図的にぐるぐる回して、トレーダーが不利になるように仕向けることをローディング詐欺と言います。

実際にインターネットの通信環境が悪いことで、注文したい時に注文できないケースもあります。この区別をつけるのがポイントですが、ローディング詐欺はチャンスのときに起こりやすい特徴があります。また、スムーズに取引できていたのに急に画面が重たくなった場合も可能性が考えられます。

ローディング詐欺は、不利な約定を起こします。たとえば、1ドル100.10円の通貨を買い注文したとします。1ドル100.20円になったので、注文を入れて利確しようとすると、ローディングマークがぐるぐる回り出します。そのまま約定することができずに、1ドル100:00に値下がったタイミングで約定されるというものです。100:20円のときに約定させても、ローディングマークが止まった時点での約定になってしまい損失が生じます。

国内FX会社でローディング詐欺は起こるのか?

FXが普及し始めた頃に比べると、システムや通信の安定性は抜群に向上しています。通信やシステムが原因でローディングマークがぐるぐる回る言い訳はできにくくなっています。しかし、約定力が低いFX会社だとローディング詐欺を行っているところもあると考えられます。断定できないのは、今の時代でもシステムの不具合など逃げ道があるからです。

国内FXは、スプレッドが狭い代わりに約定力が小さい特徴があります。約定力は、注文通りに約定させる力です。ローディング詐欺以外にも、注文時のレートと約定時のレートが異なるスリッページ、注文を拒否される約定拒否、他のレートを提示されるリクオートなどが起こりやすい特徴もあります。スリッページに関しては、ローディング詐欺の延長になります。

国内FXは、トレーダーからの注文を呑む相対取引が主です。トレーダーの損失分がFX会社の利益になり、トレーダーの利益分がFX会社の損失になります。ローディング詐欺でトレーダーが損失を出すと、儲けるのはFX会社です。システムの不具合と誤魔化すことができるなら、ローディング詐欺を働きやすい状況になります。ローディング詐欺が行なわれてもトレーダーは気付くことができないので、FX会社の良心に委ねるしかありません。

ローディング詐欺を防ぐ方法

ローディング詐欺を防ぐ方法

ローティング詐欺を防ぐ手段として、指値や逆指値で注文を入れる方法があります。この方法だと、指定したレートで自動的に決済されるのでグルグル回っても影響がありません。一方、レートを見ながらスキャルピング取引したいトレーダーには不向きです。また、指値注文を入れる場合はストップ狩りされる可能性があります。ストップ狩りは、トレーダーの注文を意図的に約定させる働きです。逆指値の注文時に行なわれ、ローティング詐欺を回避してもストップ狩りで損失を出してしまうと意味がありません。

ローティング詐欺を防ぐなら、高い約定力で取引できるFX会社をおすすめします。スプレッドが少々広くても、安心して取引できる環境の方が大事です。しかし、相対取引でブラックボックスの中でのトレードになる国内FXだと、気付かないうちに不利な約定をさせられてしまう可能性があります。高い約定力で透明性の高い取引をするなら、海外FX会社の利用がおすすめです。

海外FX会社は高い約定力が魅力

海外FX会社は、国内FX会社と違ってインターバンク取引を導入しています。会社の利益はスプレッドになり、直接市場に注文を流すためトレーダーには積極的に取引してもらうほど儲ける仕組みです。トレーダーの不利益になることをして、口座を解約されることが一番のリスクになります。もちろん、スリッページやローティング詐欺をするメリットは海外FX会社に一切ありません。

海外FXだとサーバーが海外にあることが多いので、システム上のローティング問題を懸念するトレーダーもいます。しかし日本人向けのサポートをしているような大手のFX会社が導入しているサーバーは高い強度で、安定性にも優れています。海外FXでも、ストレスなく取引することができます。FXで結果を残すためには透明性が高く、信頼できるFX会社を見つけることが大事です。

海外FXの魅力が充実!GEMFOREXで口座開設!

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ