FXをはじめるにはいくらぐらいかかるものなの

FXをはじめるにはいくらぐらいかかるものなの

海外FXをはじめるにあたり、最初にどれくらいの資金が必要なのか気になるところです。国内FXと違って高いレバレッジをかけることができるので、少ない資金でも大きな利益を狙うことができます。今回は、海外FXをはじめるために必要な資金について検証していきます。

海外FX初心者でも安心!GEMFOREXで口座開設!

まずは取引量を決める

まずは取引量を決める

海外FX取引で必要な資金を検証するにあたり、まずは取引量を決めていきましょう。1ドル100円の通貨があった場合に、レバレッジがないと仮定すると、1000通貨の取引量であれば10万円、1万通貨の取引量であれば100万円が必要です。 ドルと円のペアなら、1日に動くのは1円程度になります。1000通貨なら1円の値動きで1000円、1万通貨なら1円の値動きで1万円の値動きです。

つまり、1000通貨の取引量なら1日に最大1000円程度の利益を望むことができて、1万通貨の取引量なら1日に最大1万円程度の利益を望むことができるわけです。デイトレードなら、1000通貨の取引量でも上手く運用することができれば、月に数千円~数万円程度の利益になります。

一方、1pipsの利益を狙うようなスキャルピング手法だと、1000通貨の取引量の場合、1pipsの値動きで発生する利益は10円です。ちなみに、スキャルピングは損切りも行い、損益を繰り返してトータルで利益を出していく手法になります。 仮に、1pipsの利益と損失で約定させて勝率が60%だったとします。100回の取引をして発生する利益は600円、発生する損失は400円なので、トータルで200円の利益が発生する計算です。1万通貨の取引量であれば、トータルの利益は2000円、10万通貨の取引量であれば、トータルの利益は2万円になります。

海外FX初心者がスキャルピングで月に数万円の利益を出すのであれば、1万通貨の取引量は欲しいところです。数千円の利益で良いというのであれば、1000通貨の取引量からスタートしましょう。取引量に応じて必要な資金は変わってくることを、まずは覚えておきましょう。

月に数千円の利益を狙うなら5000円~1万円くらい必要

1000通貨の取引量で取引する場合、10万円の資金が必要です。しかし、FXにはレバレッジという仕組みがあるので、レバレッジを使うことによって取引に必要となる資金を減らすことができます。ちなみに、取引をするために必要な資金のことを「必要証拠金」と言います。必要証拠金は「通貨の価格×取引量÷レバレッジ」で計算することができます。 たとえば、レバレッジを10倍に設定した場合の必要証拠金は 「通貨の価格100円×取引量1000÷レバレッジ10倍」で1万円です。

海外FXはレバレッジの規制がなく、高いレバレッジをかけて取引することもできます。100倍のレバレッジをかけて取引するのであれば、必要証拠金は1000円です。必要証拠金を下回るとロスカットになるので、5000円~1万円程度の資金を用意しておくと安心して取引することができます。

月に数万円の利益を狙うなら5~10万円くらい必要

月に数万円の利益を狙うのであれば、1万通貨の取引量は必要になります。レバレッジを100倍かけたとして、必要になる証拠金は 「通貨の価格100円×取引量1万÷レバレッジ100倍」で1万円です。 5万円の資金があれば十分に取引することができますが、余裕を持って取引するのであれば10万円程度の資金があった方が安心です。

もちろん、レバレッジをさらにかけると必要証拠金は下がります。海外FX会社のGEMFOREXであれば、最大1000倍のレバレッジをかけることができるので、1000倍のレバレッジをかけて1万の取引量なら必要証拠金は1000円です。1万円の資金があれば、十分に取引することもできます。

最初のうちは少ない資金で取引回数を増やそう

最初のうちは少ない資金で取引回数を増やそう

海外FXはスキャルピングが主流ですが、最初のうちは取引に慣れることが大事です。1万円程度の資金で、1000通貨の取引をするのがよいでしょう。ちなみに、スキャルピングは1pipsの損益で確定させるような手法なので、ロスカットのリスクが小さいメリットがあります。利益が出るようになれば、取引量を少しずつ増やしていくとよいでしょう。

また、海外FXでは資金管理が重要です。

10万円の資金をFX取引に使えるとして、最初から10万円を投じるのはリスクがあります。1000の取引量でトレードするために必要な資金は10万円でしたが、10万円をそのまま投じるよりも、10倍のレバレッジをかけて1万円を使う方がロスカットになったときの損失も少なくて済みます。仮に1万円を失ったとしても、9万円は手元に残るわけです。

高いレバレッジにはリスクがあると言われていますが、取引量を固定にしてレバレッジを上げていくと取引に必要な資金が減るわけなので、むしろリスクは小さくなります。海外FXにはレバレッジの規制がないので、それだけ資金や取引量に応じて柔軟にレバレッジを変えることができます。

海外FX初心者が最初にすべきことは、多額の資金を使ってギャンブル的な取引をするのではなく、レバレッジを上手に使って少額の資金で取引回数を増やして為替相場に慣れていくことです。情報コンテンツもしっかり活用して、経験値を上げていきましょう。FX会社によって初回入金額の設定は異なるので、事前に確認しておくことが大事です。海外FX会社のGEMFOREXは、最低入金額が1ドルなので、少ない資金からスタートすることができます。

資金効率もいい、ハイレバレッジで取引するならGEMFOREX!

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ