海外FXでビットコイン入出金をするメリットと対応業者を紹介

海外FX口座の入出金方法として、ビットコインに対応する海外FX業者が増えています。

他の入出金方法と比べて、ビットコインの入出金にはメリットが多く、ビットコインの取引をしている人にはおすすめです。

今回は、海外FXでビットコインを使った入出金のメリットやデメリット、対応業者を紹介します。

海外FXの魅力が充実!GEMFOREXで口座開設!

ビットコインとは

1.ビットコインとは

ビットコインは仮想通貨の1つで、ドルや円などの実在する通貨とは違って実態を持たないお金です。

ビットコインには、ブロックチェーンと呼ばれる技術が用いられ、特定の国の通貨として属さず、世界中で通用する国際通貨として注目されています。

ビットコインはクラウド上で管理されており、ウォレットと呼ばれる専用の仮想財布に入れて持ち歩けるのが大きな特長です。

ビットコインに対応するお店も増えており、公的な決済方法として認められています。

ビットコインで入出金をする仕組み

実在しないお金であるにも関わらず、なぜビットコインを使って海外FX口座に入出金ができるのでしょうか?

その答えは、ウォレットを使って、ビットコインを実在するお金のように取り扱うためです。 ビットコインの入出金の流れは、以下のようになります。

・入金は、銀行口座→ウォレット→海外FX口座
・出金は、海外FX口座→ウォレット→銀行口座

銀行口座から海外FX口座に入金する場合に比べ、ウォレットが入っている分、手間がかかるように感じるかもしれません。

しかし、ウォレットを挟むことによって入出金のスピードを速めることや、かかる手数料を抑える効果があります。

また、ビットコインを使って買い物もできるので、銀行口座を通さずに入出金することも可能です。

ビットコインで入出金をするメリット

ビットコインを海外FXの入出金に選択する人が増えています。

その理由は、
「手数料が安い」
「即座に反映される」
「実用的」
の3つのメリットが大きいと言えるでしょう。

ここでは、それぞれのメリットについて詳しく解説します。

手数料が他の入出金方法に比べて安い

3-1手数料が他の入出金方法に比べて安い

ビットコインの入出金は、他の入出金に比べると安い手数料で行えるのがメリットです。

入金手数料は無料の海外FX業者が多く、ビットコインから円やドルに換金する手数料も0.5%程度になります。

出金手数料についても無料にしている海外FX業者が多く、手数料がかかる業者でも出金額の1%程度です。

銀行送金で入出金を行うと手数料が数千円ほど発生するため、それを考えるとお得な入出金方法と言えるでしょう。

即座に入出金が反映される

ビットコインの入出金は、即座に反映されるのも大きなメリットです。

反映速度は海外FX業者によって変わるものの、ほとんどの業者で手続きをしてから数分以内に入金してから着金が確認されています。

出金に関しても、手続きをしてから24時間以内に、ビットコインウォレットに反映される場合がほとんどです。

すぐに入金して取引したい人や、出金してお金を使いたい人にとって、入出金の速さはメリットになります。

実用的

海外FXの入出金にビットコインを使用するメリットは、実在するお金のように使えて実用的なところです。

ビットコインの売買に対応するお店は増えており、お金を持たなくてもウォレットがあれば必要なものは揃います。

お金を持ち歩く必要もなく、いつでもウォレットからお金の出し入れができるのは便利です。

海外FX口座の入出金もビットコインだけで行えば、お金を用意する必要もありません。特にビットコインを投資で増やしている人は、FX取引で実用的な使い方ができます。

ビットコインで入出金をするデメリット

ビットコインで海外FX口座に入出金する場合、
・ビットコインの相場変動のリスクがある
・ウォレットがないと使えない
・入金以上の出金ができない
などのデメリットがあります。

ビットコインを使って入出金を検討している場合、これらの注意点も覚えておきましょう。

ビットコインの相場変動のリスクがある

ビットコインの価格は、刻々と変化します。

値動きの大きさは円やドルに比べて大きく、ボラティリティが大きな投資商品としてビットコインを用意している証券会社も少なくありません。

価格の変化が大きいため、ビットコインを購入したタイミングと、海外FX口座に入金したタイミングでビットコインの価値が変わることもあります。

たとえば、事前に10万円のビットコインを購入していても、海外FX口座に入金する頃には5万円まで価値が下がっている場合もあるわけです。

ウォレットがないと使えない

海外FX口座の入出金にビットコインを使用する場合、ウォレットが必要になります。ビットコインを保有しているのであれば、ウォレットは作っているはずなので問題ありません。

しかし、新しくビットコインを用意して入出金に使う場合は、ウォレットを作る必要が出てきます。 ウォレットを持ってない場合、すぐにビットコインを使って入出金することは難しいので注意しましょう。

4-3入金以上の出金ができない ビットコインで入金する場合、出金の方法もビットコインを選択する必要があります。

ビットコインの入出金では、入金した金額までしか出金できないルールがあるので注意しましょう。入金を超える分の出金については、海外銀行送金での出金になります。

たとえば、ビットコインで5万円の入金をし、取引をして10万円まで資金を増やした場合、5万円はビットコインで出金ができますが、残りの5万円は銀行送金で出金しなければなりません。

銀行送金になると、時間や手数料が余分にかかるので注意が必要です

ビットコインで入出金に対応している海外FX業者はどこ

5.ビットコインで入出金に対応している海外FX業者はどこ

ビットコインの入出金に対応する海外FX業者は、以前に比べると増えています。

そのため、ビットコインに対応していることを重視して海外FX業者を選ぶ場合は、入出金のしやすさや、トラブルが起こったときのサポートの充実性などに重きを置いて選びましょう。

ビットコインの入出金がしやすい海外FX業者の一つに、GEMFOREXがあります。入出金にかかる手数料は無料で、0.01BTCから5000BTCまで出金可能です。

GEMFOREXは現地の日本人が電話やチャットサポートをしているので、ビットコインの入出金でトラブルが発生してもサポート対応があります。

GEMFOREXを事例にビットコイン入出金する方法・手順

「ビットコインの入出金って、初心者には難しそう・・・。」 そう思う方もいるかもしれません。しかし、実際にやってみると、他の入出金方法と比べても意外と簡単です。

ここでは、初心者が利用しやすい海外FX業者GEMFOREXを事例に、ビットコインの入出金の方法や手順を見ていきましょう。

ビットウォレットの開設

ビットコインを使って入出金する場合、最初にビットウォレットの開設が必要です。

ビットウォレットの口座は公式サイト(https://www.bitwallet.com/ja/)で作成できます。

手順としては、
①新規登録画面でメールアドレス・パスワードを入力
②メール認証
③個人情報を入力
④出金先の銀行口座の情報登録
以上で、アカウントの開設は完了です。

海外FX口座に送金する場合、「身分証明書」と身分証明書と本人が一緒に写っている「IDセルフィー」の提出が必要になります。

ビットウォレットへの入金は、クレジットカードや銀行振り込みに対応しています。

ビットコインでGEMFOREXに入金する方法

最初に、GEMFOREXのトップ画面から「入金」画面に移動します。 次に、入金方法でビットコイン決済を選択すると、専用アドレス作成の項目がでてきます。

専用アドレスが作成されると、ビットコインのアドレスが表示されます。後はビットウォレットの出金画面に進み、発行されたアドレスと金額を入力して決済すると、入金完了です。

GEMFOREXからビットコインに出金する方法

マイページのメニューから「出金」をクリックすると、出金依頼のページに偏移します。

そこでビットウォレットやビットコインのアドレスを入力し、出金したい金額を入力すると出金手続きは完了です。

このように、あらかじめビットウォレットを作っておけば、簡単にビットコインの入出金ができます。

出金する場合の注意点としては、BTC送金先アドレスを間違えないようにすることです。

トータルバランスで勝負!GEMFOREXで口座開設!

証拠金プレゼントキャンペーン開催中

GEMFOREXでは、リスクなくお試し頂く為に新規口座開設を頂いたお客様に証拠金プレゼントキャンペーンを開催しております。入金不要でプレゼントされた証拠金でリアルトレードを行う事が出来ます。もちろん利益分は出金可能ですので、是非、GEMFOREXを体験下さいませ。

詳細はコチラ